メインメニューを開く

杉江文二

杉江 文二(すぎえ ぶんじ、1923年1月15日 - )は、愛知県出身のプロ野球選手二塁手)。

杉江 文二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県
生年月日 (1923-01-15) 1923年1月15日(95歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1942年
初出場 1942年4月4日[1]
最終出場 1948年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

中京商業(現・中京大学附属中京高等学校)在学中は、1940年春の甲子園に出場(初戦で京都商業〈現・京都学園高等学校〉に1-6で敗戦)。中京商時代の同級生・チームメイトに鵜飼勉(のち西鉄。奇しくも鵜飼とは同じ生年月日である)がいる。

1942年黒鷲軍に入団。俊足の打者としてレギュラーに定着した。1943年シーズン終了後に応召されるも、1946年に復員し、1947年中部日本ドラゴンズに復帰。1948年引退した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1942 黒鷲
大和
78 230 201 15 34 1 1 0 37 6 17 5 9 -- 20 -- 0 10 -- .169 .244 .184 .428
1943 27 49 38 4 3 1 0 0 4 0 1 1 1 -- 8 -- 0 7 -- .079 .239 .105 .344
1947 中部日本
中日
67 106 93 12 21 3 0 0 24 4 9 8 3 -- 7 -- 3 13 -- .226 .301 .258 .559
1948 99 138 119 14 23 4 0 0 27 2 13 8 8 -- 10 -- 0 13 -- .193 .256 .227 .483
通算:4年 271 523 451 45 81 9 1 0 92 12 40 22 21 -- 45 -- 3 43 -- .180 .259 .204 .463
  • 黒鷲(黒鷲軍)は、1942年途中に大和(大和軍)に球団名を変更
  • 中部日本は、1948年に中日に球団名を変更

背番号編集

  • 25 (1942年 - 1943年)
  • 17 (1947年 - 1948年)

脚注編集

外部リンク編集

関連項目編集