メインメニューを開く

村山孚

村山 孚(むらやま まこと、1920年2月5日 - 2011年12月1日)は、中国古典研究家。「神子侃」(かみこただし)の筆名もある[1]

目次

経歴編集

新潟県生まれ。ハルビン学院を卒業。満州国に勤務。大同学院を経て農村で研修。徳間書店出版局長、日本生産性本部出版部長などを歴任[2]。1978年から1989年までの間、通算6年にわたり中国に招かれ中国の月刊誌『人民中国』の編集委員、顧問を務めた[1]

著書編集

出典編集

  1. ^ a b 『中国人のものさし日本人のものさし』p223
  2. ^ PHP研究所 人名事典 村山孚

外部リンク編集