メインメニューを開く

松下 典由(まつした のりよし、1971年8月13日 - )は、日本作曲・編曲家マニピュレーター音楽プロデューサー[1]

大阪出身[2]2013年にmoumusic、2014年にMusic Creators Lab.を設立し、代表となっている[2]

主な参加作品編集

  • 菅田将暉 / 作曲
    • 雨が上がる頃に
  • 嵐 / 作曲
    • 「素晴らしき世界」(まごまご嵐エンディング )
    • 「キャラメルソング」
  • アイドリング / 作編曲
    • 「想いの詩」
  • KAT-TUN / 作編曲
    • 「care」
  • kaede / 作編曲
    • 「泣かないで」JR九州タイアップ 「ミヤネ屋」エンディング
    • 「コトノハ」日本テレビザ・ワイドテーマソング
    • 「ハニィハニー」VIVRE情熱バーゲンCM

その他多数

  • 鈴村健一(Lantis) / 作編曲
    • 「and Becoming」 「コンパス」 「12月の空」 「そりゃそうです」 「Butterfly」 「becoming soon」
    • 「フタリジカン」 「シンプルな未来」
  • 湯川潮音 / 作曲
    • 「ヒーロー」
  • sona(ユンソナ) / 作曲
    • 「桜雨」
  • Breez工房 / 編曲
    • 「愛する人の名前を日記に」
  • Acid Black Cherry / 演奏、マニピュレーション
  • カバーアルバム多数編曲
  • 土屋アンナ / 編曲
  • 第一興商CM曲アレンジ
  • Little Non(Lantis) / 編曲
    • 「Sweet Love Flag/Cheer Up!」 「1,2,3 day」 「冒険記録」

その他、作曲、編曲、音楽制作全般に多数参加

脚注編集

  1. ^ 【MI JAPAN 総合】 講師:松下 典由”. 音楽学校 MI JAPAN. 2016年4月27日閲覧。
  2. ^ a b TEACHERS 講師紹介”. Music Creators Lab.. 2016年4月27日閲覧。 - 写真をクリックして表示される履歴を参照。

外部リンク編集