松平 いを子(まつだいら いをこ、1935年 - )は、日本の翻訳家東京大学大学院終了(中国文化史専攻)[1]和爾桃子によると、2006年の時点で既に死去しているという。

翻訳編集

脚注編集

  1. ^ 『中国迷路殺人事件』訳者紹介