松薗斉

日本の中世史研究者

松薗 斉(まつぞの ひとし、1958年5月5日[1] - )は、日本の中世史研究者、愛知学院大学教授。

松薗 斉
(まつぞの ひとし)
人物情報
生誕 (1958-05-05) 1958年5月5日(64歳)
日本の旗 日本東京都
国籍 日本の旗 日本
出身校 九州大学文学部
九州大学大学院文学研究科
学問
研究分野 中世における仏教研究
研究機関 愛知学院大学
学位 博士(文学) 九州大学
学会 中世史研究会
日本史研究会
脚注
テンプレートを表示

略歴編集

東京都生まれ。熊本県立熊本高等学校卒業[2]、1981年九州大学文学部国史学科卒業、1988年同大学院文学研究科博士課程満期終了退学。九州大学文学部国史学研究室を経て、1991年愛知学院大学文学部講師となり、1995年助教授、2002年教授[3]。1998年「日記の家 中世国家の記録組織」で九州大学より博士(文学)。2018年4月より2020年3月まで文学部長。2020年4月より図書館情報センター長。

著書編集

共編著編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』2002
  2. ^ reserachmap
  3. ^ 愛知学院大学 教員情報

外部リンク編集