法政大学出版局

法政大学総長を会長とし、法政大学の活動に対応した書籍を中心に出版を行う

一般財団法人法政大学出版局(ほうせいだいがくしゅっぱんきょく、英語名 : HOSEI UNIVERSITY PRESS、1948年昭和23年)12月 - )は、法政大学の出版部にあたる法人

法政大学出版局
正式名称 一般財団法人法政大学出版局
英文名称 HOSEI UNIVERSITY PRESS
現況 2020年令和2年)現在、事業継続中。
種類 一般財団法人
出版者記号 588
取次コード 7710
法人番号 3010005003366 ウィキデータを編集
設立日 1948年昭和23年)12月
代表者 大中一彌理事長
本社郵便番号 102-0073
本社所在地 東京都千代田区富士見2丁目17番1号
法政大学構内
外部リンク https://www.h-up.com/
Twitter 法政大学出版局 (@hosei_up) - Twitter(2015年7月22日 15:35:32 - )
テンプレートを表示


概要編集

法政大学の活動に対応した書籍を中心に出版を行うとともに、専門研究書・教科書・一般教養書の三部門、オリジナルと海外文献の翻訳・紹介の両面、この調和と連携に留意しながら、人文社会科学を中心に総合的な学術出版を目指している。。

また、理事を学部や研究所から迎えるなど学校法人法政大学本体との関係は深いが、組織・財政は独立したものとなっている。

沿革編集

1948年(昭和23年)12月に、法政大学創立70周年記念事業の一環として法友会出版局を設立[1]。初代理事長野上豊一郎、初代局長相島敏夫、処女出版はジョン・ハーシーの『ヒロシマ』。

1963年(昭和38年)1月に法政大学出版局と改称した[2]1969年(昭和44年)から港区の麻布校舎に移転したが[3]、同校舎の売却にともない1984年(昭和59年)に再び市ケ谷キャンパス内へ戻った[4]

主な刊行書編集

研究書のシリーズとして「叢書・歴史学研究」、翻訳書として「叢書・ウニベルシタス」、暮らしの具体相を通じて歴史をとらえ直す「ものと人間の文化史」、「ピエール・ベール著作集」などが名高い。

所在地編集

  • 法人登記住所 - 東京都千代田区富士見2丁目17番1号 法政大学構内
  • 販売業者としての住所 - 東京都千代田区九段北3丁目2番7号 法政大学九段校舎内

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 法政大学百年史編纂委員会 『法政大学百年史』 法政大学、1980年、279頁
  2. ^ 『法政大学百年史』 837頁
  3. ^ 『法政大学百年史』 846頁
  4. ^ 法政大学戦後五〇年史編纂委員会 『法政大学と戦後五〇年』 法政大学、2004年、1514頁

外部リンク編集