メインメニューを開く

栃木県道213号栃木停車場線

日本の栃木県の道路

栃木県道213号栃木停車場線(とちぎけんどう213ごう とちぎていしゃじょうせん)は、栃木県栃木市を通過する一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
栃木県道213号標識
栃木県道213号栃木停車場線
路線延長 0.091km
制定年 1961年
起点 栃木県栃木市河合町/境町
終点 栃木県栃木市河合町/境町
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
起点付近
河合町交差点(終点、2015年5月)

概要編集

栃木市の南の玄関口であるJR東武栃木駅北口と、栃木市市街地のメインストリートである栃木藤岡線蔵の街大通り日光例幣使街道)を結ぶ道路である。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

栃木駅北口は栃木駅周辺の高架化工事に伴い1993年平成5年)より整備が行われており、合わせて本路線の電線地中化工事など景観整備も実施された。

地理編集

通過する自治体編集

沿線編集

栃木駅#駅周辺も参照のこと。

脚注編集

  1. ^ 栃木県栃木土木事務所 「道路現況 (PDF)」、『平成27年度土木事務所ガイド資料編』2頁、2015年。 

参考文献編集

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年

関連項目編集