メインメニューを開く

桂 米之助(かつら よねのすけ)は上方落語名跡。現在は空き名跡となっている。 6人前後いるのだが他の2人が大成しなかったのと4代目が4代目米團治から3代目を許されたのを元に代数を数えている。

  1. 初代 桂米之助1868年 - 1943年10月29日)は、後の3代目桂米團治。本名: 早田福松。享年75。
  2. 2代目 桂米之助1896年9月3日 - 1951年10月23日)は、後の4代目桂米團治。本名: 中濱賢三。享年55。
  3. 3代目 桂米之助1928年11月8日 - 1999年3月5日)は、4代目桂米團治門下。本名: 矢倉悦夫。享年71。

他の米之助編集

  • 3代目文團治の門下。月亭春松の『落語系図』よると2代目米之助とある。
  • 4代目文團治の門下の團若という人物が一時期名乗っている。後の笑福亭圓三郎

出典編集