メインメニューを開く

桂 米治郎(かつら よねじろう、1924年4月9日 - 2007年6月26日)は、上方落語家。本名は林 修

桂 米治郎かつら よねじろう
本名 林 修
生年月日 1924年4月9日
没年月日 (2007-06-26) 2007年6月26日(83歳没)
出身地 日本の旗 日本京都府
師匠 4代目桂米團治
活動期間 1949年 - ?
活動内容 上方落語
備考
上方落語協会会員(1957年 - 退会時期不明)

生まれは京都、戦後の1949年10月、4代目桂米團治に入門。宝塚若手落語会に出演するなど活動していたが昭和30年代に引退。京都のアマチュアの落語会や特別な会に出演していた。『書割盗人』『口合根間』などの珍しいネタを後世に伝えた功績は大きい。なお師匠連から受け継いだ古い演出方法をそのまま演じていた。兄弟子には3代目桂米之助人間国宝3代目桂米朝がいる。

関連項目編集