横尾 有希子(よこお ゆきこ、1971年2月22日 - )は、富山県高岡市出身のキャラクターデザイナー、イラストレーター。 バンダイナムコゲームスを経て、2012年6月よりフリー。

代表作に「太鼓の達人」シリーズ(バンダイナムコゲームス ナムコレーベル)や「みずいろブラッド」(バンダイナムコゲームス バンダイレーベル)といったゲームソフトのほか、北海道電力のマスコットキャラクター「エネモ」や、彼女の出身地にあるテレビ局富山テレビ放送のマスコットキャラクター「ビーちゃん」の2006年からのデザインも手がける。バンダイナムコオンラインに移籍後、2012年に退職。現在はフリーランスのイラストレーターとして活躍中。 夫は、ゲームデザイナーのヨコオタロウ。

主な経歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集