水郷有料道路

日本の茨城県を通っていた有料道路
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
茨城県道50号標識

水郷有料道路(すいごうゆうりょうどうろ)は、茨城県神栖市から潮来市に至る延長9.3キロメートル (km) の道路である。茨城県道路公社が管理する有料道路であったが、2009年平成21年)12月30日より無料開放された。茨城県道50号水戸神栖線の一部となっている。

路線データ編集

  • 起点:鹿島郡神栖町大字筒井字大海道1709番の5[1]
  • 終点:行方郡潮来町大字延方字下高野内乙2934番の3[1]

沿革編集

  • 1971年昭和46年)9月27日:茨城県が県道平泉潮来線のバイパスとして水郷有料道路(鹿島郡神栖町大字筒井 - 行方郡潮来町大字延方、9.287 km)を建設するための道路区域を指定[2]
  • 1972年(昭和47年)1月10日:茨城県道路公社が、茨城県から水郷有料道路(路線名:県道平泉潮来線)の工事引き継ぎを受け着工開始する[3]
  • 1974年(昭和49年)
    • 4月25日水郷有料道路の工事が完了[4]
    • 4月26日:開通および料金徴収開始。通行料金は、普通乗用車150円、普通貨物車200円、小型車100円、軽自動車50円、大型特殊車400円、自転車20円、原付30円、軽車両20円[4][1]
  • 1987年(昭和62年)
  • 1988年(昭和63年)
  • 1989年平成元年)1月15日:神栖町大字下幡木地内の区間を4車線化供用開始[10]
  • 1991年(平成3年)2月14日
    • 4車線化供用開始(鰐川橋を除く)[11][12]
    • 通行料金改定(普通車150円、大型車 (I) 260円、大型車 (II) 570円、軽自動車等100円、軽車両等20円)[13]
  • 1991年(平成3年)3月11日:鰐川橋を含む全線(9.3 km)の4車線化供用開始[14]
  • 1994年(平成6年)4月1日:全線が、主要地方道水戸神栖線の道路に指定[15]
  • 1997年(平成9年)4月1日:通行料金改定(普通車150円、大型車 (I) 270円、大型車 (II) 580円、軽自動車100円、軽車両等20円)[16]
  • 2009年(平成21年)12月30日:無料開放。(当初の料金徴収期間満了予定は2013年4月25日[17]

料金(当時)編集

無料開放前の一般通行料金は次の通り[16]

  • 普通車:150円
  • 大型車(I):270円
  • 大型車(II):580円
  • 軽自動車等:100円
  • 軽車両等:20円

一般通行料金の他に回数券が購入でき、購入金額に応じて回数券の割引率が最大で2割以下とされた。また、路線バスについては特別処置として回数券の割引率は3割引きが適用された[9]。 通行料金の徴収期間は、当初、1974年(昭和49年)供用開始の日から39年間とされたが、2009年(平成21年)に徴収期間を前倒しする公告がなされ、同年12月30日に無料開放された[17]

沿線にある主な施設編集

接続道路編集

関連項目編集

出典編集

  1. ^ a b c 道路の供用開始(昭和49年4月25日 茨城県告示第401号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第6215号: pp. 11–12, (1974年4月25日) 
  2. ^ 道路の区域変更(昭和46年9月27日 茨城県告示第998号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第5951号: p. 2, (1971年9月27日) 
  3. ^ 有料道路の工事の引継ぎ(昭和47年1月10日 茨城県道路公社雑報) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第5979号: p. 10, (1972年1月10日) 
  4. ^ a b 有料道路の工事完了・有料道路の料金徴収(昭和49年4月22日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第6214号: pp. 10–11, (1974年4月22日) 
  5. ^ 道路の区域変更(昭和62年3月26日 茨城県告示第595号) (PDF) ,茨城県報 第7537号(1987年(昭和62年)3月26日)pp.6-7より
  6. ^ 潮来市延方地区の町界町名変更内容の一覧”. くらし/生活環境/土地. 潮来市. 2014年11月10日閲覧。
  7. ^ 道路の区域変更・道路の供用開始(昭和62年11月19日 茨城県告示1559号・1560号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第7605号: pp.8-9, (1987年11月19日) 
  8. ^ 道路の供用開始(昭和63年2月25日 茨城県告示第265号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第7632号: p.8, (1988年2月25日) 
  9. ^ a b 有料道路の料金(割引率)の変更(昭和63年3月31日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第7642号: p.20, (1988年3月31日) 
  10. ^ 道路の供用開始(平成元年1月12日 茨城県告示第13号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第2号: p.5, (1989年1月12日) 
  11. ^ 有料道路の一部工事完了(平成3年2月12日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第215号: p.15, (1991年2月14日) 
  12. ^ 道路の供用の開始(平成3年2月14日 茨城県告示第191号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第216号: p.12, (1991年2月14日) 
  13. ^ 有料道路の料金の変更(平成3年2月12日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第215号: pp.15-17, (1991年2月14日) 
  14. ^ 有料道路の工事完了(平成3年3月7日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 号外第25号: pp.3-4, (1991年3月7日) 
  15. ^ 県道路線認定に関する告示(平成6年4月1日 茨城県告示第487号) (PDF) ,茨城県報 号外第49号(1994年(平成6年)4月1日)p.7 より
  16. ^ a b 有料道路の料金の変更(平成9年3月31日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第842号: p.18, (1997年3月31日) 
  17. ^ a b 有料道路の料金の徴収期間の変更(平成21年12月14日 茨城県道路公社公告) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 号外第91号: p.1, (2009年12月14日) 

外部リンク編集