永久追放された野球関係者の一覧

ウィキメディアの一覧記事

野球機関から永久追放処分(失格処分)を受けた野球関係者の一覧。

日本野球機構(NPB)編集

名前 年度 理由 備考
永易将之 1969年 黒い霧事件 (日本プロ野球)」参照
池永正明 35年後に復権
与田順欣
益田昭雄
小川健太郎
森安敏明
高山忠克 1971年 失踪 1981年、長野県で発見
バール・スノー 1974年 無断帰国
小林浩二 犯罪行為(住居侵入、婦女暴行)
リチャード・デービス 1988年 犯罪行為(大麻所持)
福田聡志 2015年 読売ジャイアンツ所属選手による野球賭博問題」参照
笠原将生
松本竜也

メジャーリーグベースボール(MLB)編集

名前 年度 理由
ジョージ・ホール 1877年 八百長
ジム・デブリン
ジョー・ジャクソン 1920年 ブラックソックス事件」参照
エディ・シーコット
レフティ・ウィリアムズ
チック・ガンディル
フレッド・マクマリン
スウィード・リスバーグ
ハッピー・フェルシュ
バック・ウィーバー
ベニー・カウフ 1921年 窃盗
ピート・ローズ 1989年 賭博
ヘンリー・メヒア 2016年 薬物違反

中華職業棒球大聯盟(CPBL)編集

名前 年度 理由
郭建成 1997年 八百長(時報イーグルス事件中国語版
郭進興
コリー・ベイリー 2008年 八百長
曹錦輝 2009年 八百長
廖于誠 2010年 八百長

韓国野球委員会(KBO)編集

名前 年度 理由
金聖賢 2012年 韓国プロ野球八百長事件」参照
朴顯俊

セリエ・ナシオナル・デ・ベイスボル(CNS)編集

名前 年度 理由 備考
ホセ・イバール 2004年 犯罪行為 亡命未遂、銃の不法所持