メインメニューを開く

江川(えがわ)は、福岡県北九州市および遠賀郡芦屋町を流れる遠賀川水系一級河川である。

江川
View from Oku-Dokai bridge.JPG
奧洞海橋からの眺め
水系 一級水系 遠賀川
種別 一級河川
延長 7.781 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 洞海湾遠賀川
流域 福岡県北九州市遠賀郡芦屋町
テンプレートを表示

目次

概要編集

東は洞海湾に注ぎ、西は遠賀川河口に合流する感潮河川である。全区間で潮位の影響を受ける。 人工開削による運河ではなく、元々は洞海湾と響灘を結ぶ海峡であった事から、水源の無い両側に河口があるという珍しい河川となった。[要出典]江戸時代堀川が開削されるまでは、筑豊炭田で産出した石炭が「川ひらた」または「五平太船」と呼ばれる船で運搬されていた[1]

1995年度より、江川都市基盤河川改修事業(2013年度完了予定)が行なわれている[2]

支流編集

  • 坂井川
  • 宿ノ内川
  • 新法寺川
  • 払川

橋梁編集

  • 浅川橋
  • 江川大橋
  • 栄橋
  • 塩屋橋
  • 汐分大橋
  • 太閤橋
  • 払川橋
  • 向田橋

流域の主な施設編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集