河邉徹

日本のドラマー、小説家

河邉 徹(かわべ とおる、1988年6月28日 - )は、日本のドラマー作詞家小説家写真家。現在はWEAVERドラマーとして活動中。

河邉 徹
別名 べーちゃん
生誕 (1988-06-28) 1988年6月28日(33歳)
出身地 日本の旗 日本, 兵庫県神戸市
ジャンル J-POP
ロック
職業 ドラマー作詞家小説家写真家
担当楽器 ドラム
活動期間 2004年 - 現在
レーベル A-Sketch
事務所 アミューズ
共同作業者 WEAVER
亀田誠治
(プロデューサー)
BUMP OF CHICKEN
河邉徹
(かわべとおる)
誕生 (1988-06-28) 1988年6月28日(33歳)
日本の旗 日本兵庫県神戸市
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 関西学院大学文学部卒業
活動期間 2018年 -
ジャンル 小説
代表作流星コーリング』(2019年)
主な受賞歴 第10回広島本大賞
デビュー作 『夢工場ラムレス』(2018年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

来歴・人物編集

  • 関西学院大学文学部卒業。哲学を専攻していた。在学時は東京から日帰りで通学していた。
  • バンドのメンバーである 奥野翔太杉本雄治とは兵庫県立神戸高等学校時代の同級生である。高校1年の時に杉本と奥野が知り合い、2人でバンドを組もうということになった。そして2人がドラムはどうしようかという話をしていたとき、河邉が教室の前を通りかかり、当時は全く面識がなかった奥野に突然呼び止められたのが結成のきっかけである。
  • 2013年に関ジャニの仕分け∞に出演しフルコンボを達成した。
  • 2018年に小説『夢工場ラムレス』で小説家デビュー。
  • 2020年に星空・風景写真集を作り、即完。
  • WEAVERのドラマーでほぼ全ての楽曲の作詞を担当している。
  • 作詞家として影響を受けた作品にBUMP OF CHICKENの「jupiter」を挙げている。
  • 小説家として影響を受けた作家に太宰治吉田修一を挙げている。
  • 書店で選書フェアをするなど、読書家として知られている。
  • 星空、風景の写真を撮る。

受賞歴編集

作品編集

作詞編集

小説編集

  • 『夢工場ラムレス』(2018年)
  • 流星コーリング』(2019年)
  • 『アルヒのシンギュラリティ』(2020年)
  • 『僕らは風に吹かれて』(2021年)

出演編集

テレビ番組編集

関連項目編集

外部リンク編集