メインメニューを開く

津谷 正人(つや まさと、1969年1月13日 - )は、日本ミュージシャン。ロックバンドPSYCHO CANDIEのベーシスト。ZIGGYの元ベーシストとしても知られる。広島県出身[1]。ZIGGY在籍中はオリジナルアルバム1作につき1~2曲程度の作曲も行った。ギターの松尾宗仁に誘われてZIGGYに加入。松尾とは仲が良く弟的存在である。

津谷 正人
出生名 津谷 正人
生誕 (1969-01-13) 1969年1月13日(50歳)
出身地 日本の旗 日本 広島県
ジャンル ロック
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
コーラス
活動期間 1995年 -
共同作業者 PSYCHO CANDIE (1995 - )
SNAKE HIP SHAKES (1999 - 2002)
ZIGGY (2002 - 2006)

目次

来歴編集

  • 1995年、PSYCHO CANDIE結成。
  • 1998年、PSYCHO CANDIE「chapter 24」をリリース。
  • 1999年、戸城憲夫脱退後のZIGGYにサポートメンバーとして参加、当時のZIGGYは契約上の問題でバンド名をSNAKE HIP SHAKESと名乗り活動。
  • 2001年、PSYCHO CANDIEアルバム「幻想とノスタルジア」をリリース。
  • 2002年、ZIGGYに正式加入。当時はPSYCHO CANDIEは活動休止中であった。
  • 2005年、PSYCHO CANDIE活動再開。
  • 2006年、ZIGGY脱退。SNAKE HIP SHAKESとして3枚、ZIGGYとして4枚のオリジナルアルバムを残す。
  • 2009年、PSYCHO CANDIEアルバム「TIME TRIP ADVENTURE」をリリース。

作品編集

PSYCHO CANDIE編集

アルバム
  • chapter 24 (1998年)
  • 幻想とノスタルジア (2001年)
  • TIME TRIP ADVENTURE (2009年)

脚注・参考文献編集

[ヘルプ]
  1. ^ 増田勇一『HEAVEN AND HELL〜天獄のはざまで〜SIDE HEAVEN』(2002年、ソニー・マガジンズ)

外部リンク編集