メインメニューを開く

浄法寺村(じょうほうじむら)は、福井県吉田郡にあった村。現在の永平寺町のうち九頭竜川以北の大部分にあたる。

じょうほうじむら
浄法寺村
廃止日 1954年3月31日
廃止理由 新設合併
浄法寺村, 志比谷村, 下志比村 → 志比村
現在の自治体 永平寺町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 福井県
吉田郡
隣接自治体 吉田郡下志比村, 上志比村
大野郡北郷村
坂井郡竹田村, 鳴鹿村
浄法寺村役場
所在地 福井県吉田郡浄法寺村
 表示 ウィキプロジェクト

目次

村名の由来編集

中心地名「上浄法寺」「下浄法寺」および浄法寺山に由来すると思われる。

浄法寺郵便局, および大字吉波から九頭竜川に架かる「浄法寺橋」にも名をとどめる。

沿革編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い上浄法寺村, 下浄法寺村, 栃原村, 吉波村, 岩野村が合併して吉田郡浄法寺村が成立。
  • 1954年3月31日 - 志比谷村, 下志比村と合併して志比村となり消滅。

交通編集

鉄道編集

村内には通っていなかった。九頭竜川対岸を走る京福電気鉄道越前本線轟駅および越前野中駅が最寄りであった。

大字編集

  • 上浄法寺(かみじょほうじ
  • 下浄法寺(しもじょほうじ
    • 以上2件は当村名「じょうほうじ」とは読みが異なる。
  • 栃原(とちはら)
  • 吉波(よしなみ)
  • 岩野(いわの)

関連項目編集