浜名町

日本の静岡県浜名郡にあった町

浜名町(はまなちょう)は、かつて静岡県浜名郡に存在した町。

はまなちょう
浜名町
廃止日 1956年4月1日
廃止理由 新設合併
浜名郡浜名町北浜村赤佐村中瀬村引佐郡麁玉村→浜名郡浜北町
現在の自治体 浜松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
浜名郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 9,994
(『角川日本地名大辞典 22 静岡県』
780ページ、1954年)
隣接自治体 北浜村、積志村、浜松市
引佐郡麁玉村
浜名町役場
所在地 静岡県浜名郡浜名町大字内野
座標 北緯34度47分06秒 東経137度46分24秒 / 北緯34.78503度 東経137.77336度 / 34.78503; 137.77336座標: 北緯34度47分06秒 東経137度46分24秒 / 北緯34.78503度 東経137.77336度 / 34.78503; 137.77336
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

概要編集

浜名町は浜名郡の北東部、馬込川の上流、および馬込川の支流の御陣屋川流域に位置し、町域の西側は河岸段丘である。小野口村が町制施行して成立した。町内の大字は旧小野口村の3大字(小松、内野、平口)を引き継いでおり、村名も3村から一文字ずつ取って命名された。これらの3つの大字は、現在の浜松市浜北区でも使用されている。

歴史編集

沿革編集

  • 1908年明治41年)1月1日 - 浜名郡小野田村(小松、内野)と平貴村の一部(平口)が合併し小野口村(おのぐちむら)が成立。
  • 1951年昭和26年)11月3日 - 小野口村が町制施行し、浜名町と改称。
  • 1956年(昭和31年)4月1日 - 浜名郡北浜村、赤佐村、中瀬村、引佐郡麁玉村の5か町村が合併し、浜名郡浜北町誕生。

交通編集

鉄道編集

関連項目編集

参考資料編集

  • 角川地名大辞典22静岡県
  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。