渡部 真也(わたべ しんや)は、日本ミュージシャン作詞家作曲家編曲家ギタリスト

来歴編集

海外でスタジオミュージシャンなど多岐にわたり活動を開始する。

帰国後はラジオや番組制作の仕事に携わり、1997年株式会社コナミコンピューターエンターテインメント札幌に入社。

退社後はフリーランスのサウンド・クリエイターとして、CM音楽やゲーム音楽の作曲、音楽プロジェクトの主催など様々な活動を行っている。

2004年には細井聡司とテクノ・ユニットtekNOTOの作曲、編曲、ボーカルを務めた。

現在[いつ?]はNueroSocietia名義での活動をメインとしている。

プロジェクト編集

音楽のジャンルや方向性またはターゲット層の違いにより、複数の名義で音楽活動を行っている。

  • NueroSocietia:ハードロックトランス調の楽曲を得意とする、海外時代から続けている音楽名義。
  • Spotlight Kid:いわゆる「アキバ系」と呼ばれる美少女ゲームの音楽。多忙により部下の佐竹信義に引き継ぐが、現在はプロジェクト終了。
  • touch trax:J-POP。2003年、多忙によりプロジェクト終了。2011年、ボーカルにVOCALOIDを採用し復活。[1]
  • ICE BREAKER:シナリオライターの門司(もんがまえ つかさ)と立ち上げたゲーム制作プロジェクト。
  • I've:wata名義。外注スタッフという形態でサポートメンバーとして参加していた。

ディスコグラフィー編集

  • NueroSocietia
    • "...SPLIT"
    • "...SPLIT"revealed
    • Rise Dive & Ride
  • Spotlight Kid
    • "01"
    • "02"(制作のアナウンスのみ)
  • touch trax
    • overclockers
    • touch trax 001 : Gestalt

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集