メインメニューを開く

湘南プロレス (しょうなんプロレス)は、かつて存在した日本プロレス団体

歴史編集

1993年オリエンタルプロレス崩壊後にフリーとして活動していた高杉正彦鶴見五郎、その他の選手、プロレス関係者とインディー団体統括組織「レスリング・ユニオン」を設立と同時に傘下団体「IWA湘南 (アイ・ダブリュー・エー・しょうなん)」を設立。

高杉の地元神奈川県平塚市IWA格闘志塾(現:国際プロレスプロモーション)(同じレスリング・ユニオンとして協力関係にある為)の活動拠点である神奈川県横浜市を中心に小規模会場でフリーの選手を中心に興行を開催。その後、レスリング・ユニオンが解散。

1996年、団体名を湘南プロレス(しょうなんプロレス)に改称。

しかし興行の数は少なく高杉も自身が経営している高杉正彦トレーニングジムの仕事が主になっていた。

1998年に開催した興行を最後に開催していない。ただし高杉は湘南プロレス所属選手を名乗っておりプロレスラー名鑑でも記載されている。

2016年5月7日ラジアントホールで旗揚げ20周年記念大会を開催。