烏帽子岳 (上田市・東御市)

烏帽子岳(えぼしだけ)は、長野県上田市と同県東御市との境にある標高2,066mのである。烏帽子山(えぼしやま)とも呼ばれている。

烏帽子岳
Eboshi-dake.jpg
上田市より望む烏帽子岳
標高 2,066 m
所在地 日本の旗 日本
長野県上田市東御市
位置 北緯36度26分00秒
東経138度23分14秒
座標: 北緯36度26分00秒 東経138度23分14秒
種類 成層火山
烏帽子岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

概要編集

浅間連峰の西端にそびえる火山である。主に湯の丸高原から登る人が多く、頂上では四阿山がみえる。

南北2つのピークを有する双耳峰で、北の方が高い。南のピークは小烏帽子岳(こえぼしだけ、2042m)とも呼ばれる[1]

コース編集

  • (上り)- 地蔵峠 - 15分 - 湯ノ丸キャンプ場 - 75分 - 烏帽子岳頂上
  • (下り)- 頂上 - 60分 - 湯ノ丸山頂 - 40分 - 湯の丸スキー場 - 10分 - 地蔵峠

近隣の山編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 烏帽子岳往復コース”. 信州とうみ観光協会. 2019年1月14日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集