熊本県道302号稲佐津留玉名線

日本の熊本県の道路

熊本県道302号稲佐津留玉名線(くまもとけんどう302ごう いなさつるたまなせん)は、熊本県玉名郡玉東町から玉名市に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
熊本県道302号標識
熊本県道302号 稲佐津留玉名線
一般県道 稲佐津留玉名線
起点 熊本県玉名郡玉東町稲佐【地図
終点 熊本県玉名市大倉【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0208.svg 国道208号
Japanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道1号標識
熊本県道1号熊本玉名線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

起点付近で玉東町から玉名市に入るため、実質上は全区間が玉名市内にある県道といえる。また、ルート上で国道208号玉名バイパスと交差するが、交差点がないため当県道からバイパス(またはバイパスから当県道)へ直接入ることはできない。

路線データ編集

歴史編集

  • 1969年 - 路線認定。当時の整理番号は255。
    ※従来、この路線のある区間は国道208号であったが、南側にバイパス(通称・大倉バイパス)が完成し国道区域が変更されたため、旧道を県道として認定したもの。
  • その後、1972年ごろまでに整理番号が302に変更される。

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 市町村名 交差する場所
国道208号
熊本県道309号瀬川玉東線 重複区間起点
玉名郡 玉東町 稲佐 起点
熊本県道309号瀬川玉東線 重複区間終点 玉名市 都留
熊本県道1号熊本玉名線
熊本県道347号寺田岱明線
大倉 玉名市桃田交差点 / 終点

沿線にある施設など編集

関連項目編集