牧野 公昭(まきの きみあき、1957年[1] - )は、日本俳優富山県出身[1]劇団四季所属。かつては天井桟敷寺山修司主宰)に所属していた[2]。演劇覚醒機関「WALHALLA」主宰[1]明治大学中退[1][2]

まきの きみあき
牧野 公昭
生年月日 1957年
出生地 日本の旗 日本富山県
職業 俳優
所属劇団 劇団四季
テンプレートを表示

出演編集

映画編集

  • さらば箱舟(1984年) - 鍛冶屋の六
  • マルサの女2(1988年)
  • 悪徳の栄え(1988年) - 犯

テレビ編集

舞台編集

オリジナルビデオ編集

出典編集

  1. ^ a b c d 牧野公昭(Kimiaki Makino)/俳優:アーティスト:ウォーターネットSG
  2. ^ a b 「あの方は、“人を喜ばす天才”でした」――王様・牧野公昭が語る、寺山修司 - 劇団四季