王 旭(おう きょく、ワン・ウク、? - 969年)は、高麗の王族。第8皇子。初代国王太祖の子で、第6代国王成宗の父。恵宗定宗光宗の異母弟にあたる。成宗は即位後、戴宗(たいそう)の廟号と睿聖和簡恭慎顕献宣慶大王の諡号を追贈した。

家族編集

王旭が登場する作品編集