メインメニューを開く

疑惑のチャンピオン』(ぎわくのチャンピオン、原題: The Program)は、2015年製作のイギリスフランス映画

疑惑のチャンピオン
The Program
監督 スティーヴン・フリアーズ
脚本 ジョン・ホッジ
原作 デヴィッド・ウォルシュ英語版
製作 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
トレイシー・シーウォード英語版
ケイト・ソロモン
製作総指揮 アメリア・グレンジャー
ライザ・チェイシン
オリヴィエ・クールソン
ロン・ハルパーン
出演者 ベン・フォスター
クリス・オダウド
ギヨーム・カネ
ジェシー・プレモンス
リー・ペイス
ドゥニ・メノーシェ
ダスティン・ホフマン
音楽 アレックス・ヘッフェス英語版
撮影 ダニー・コーエン
編集 ヴァレリオ・ボネッリ
製作会社 アントン・キャピタル・エンターテインメント英語版
ワーキング・タイトル・フィルムズ
配給 フランスの旗 スタジオカナル
日本の旗 ロングライド
公開 フランスの旗 2015年9月16日
イギリスの旗 2015年10月14日
日本の旗 2016年7月2日
上映時間 103分[1]
製作国 イギリスの旗 イギリス
フランスの旗 フランス
言語 英語
興行収入 世界の旗 $3,335,613[2]
日本の旗 5800万円[3]
テンプレートを表示

ガンを克服し、ツール・ド・フランスで7年連続総合優勝の偉業を達成したが、その後、長年にわたるドーピングが発覚し、自転車競技界から永久追放されたランス・アームストロングの栄光と転落の人生を、イギリスのサンデー・タイムズ記者デヴィッド・ウォルシュによるノンフィクションを原作に映画化[4]スティーヴン・フリアーズ監督。

目次

あらすじ編集

キャスト編集

脚注編集

  1. ^ THE PROGRAM (15)”. British Board of Film Classification (2015年9月15日). 2015年9月15日閲覧。
  2. ^ The Program (2016)”. Box Office Mojo. 2016年7月30日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.84
  4. ^ Greenslade, Roy (2014年4月20日). “David Walsh, who exposed Lance Armstrong, on cycle scandal film”. The Guardian. 2014年7月7日閲覧。
  5. ^ 疑惑のチャンピオン(ブルーレイ)”. 2016年10月9日閲覧。

外部リンク編集