メインメニューを開く

白水村(はくすいむら)は、熊本県阿蘇郡にあった2005年2月13日久木野村長陽村合併し、南阿蘇村となった。村内には白川水源竹崎水源などの南阿蘇村湧水群があり、名水の里として知られる。

はくすいむら
白水村
廃止日 2005年2月13日
廃止理由 新設合併
白水村久木野村長陽村南阿蘇村
現在の自治体 南阿蘇村
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 熊本県
阿蘇郡
団体コード 43429-9
面積 47.89km2
(境界未定部分あり)
総人口 4,523
(2003年)
隣接自治体 阿蘇市、阿蘇郡久木野村、長陽村、高森町上益城郡山都町
村の木 アセビ
村の花 アセビ
白水村役場
所在地 869-1503
熊本県阿蘇郡白水村大字吉田1495
白水村役場(現・南阿蘇村白水庁舎)
HakusuiMuraKennai2003.png
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

阿蘇山の南側、南阿蘇(南郷谷)に位置し、カルデラの内側の比較的広々とした地域。旧阿蘇郡白水村には「水の生まれる里」として知られ、村内に8カ所の湧水が湧いている[1]

歴史編集

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、吉田村・白川村・両併村・一関村・中松村が合併し白水村が発足。
  • 2005年(平成17年)2月13日 - 周囲2村と合併して南阿蘇村となり、廃止。

行政編集

  • 村長 : 桐原夏雄(任期:1987年 - 2005年)

地域編集

教育編集

中学校
小学校

交通編集

観光地編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 季節を歩く=白水村 水源めぐり 個性豊かな「涼」求めて <季節を歩く><水源めぐり><水> 熊本日日新聞 2001年08月13日 夕刊 編カ (全954字)

関連項目編集

外部リンク編集