真夜中の青春』(The Landlord)は、ハル・アシュビー監督による1970年のアメリカ合衆国の映画である。アシュビーの監督デビュー作であり、クリスティン・ハンターの小説を原作としている。

真夜中の青春
The Landlord
監督 ハル・アシュビー
脚本 ウィリアム・ガム
原作 クリスティン・ハンター
製作 ノーマン・ジュイソン
音楽 アル・クーパー
撮影 ゴードン・ウィリス
編集 エドワード・ウォーシルカ
ウィリアム・A・ソーヤー
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1970年5月20日
日本の旗 1971年11月27日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

リー・グラントアカデミー助演女優賞などにノミネートされた。

キャスト編集

ノミネート編集

部門 候補者 結果
アカデミー賞[1] 助演女優賞 リー・グラント ノミネート
ゴールデングローブ賞[2] 助演女優賞 リー・グラント ノミネート

参考文献編集

外部リンク編集