メインメニューを開く

真島 一郎(まじま いちろう、1962年10月 - )は、日本文化人類学者。専門は西アフリカ民族誌学

東京外国語大学総合国際学研究院(国際社会部門・地域研究系)教授

略歴編集

研究業績編集

  • 「翻訳論-喩の権利づけをめぐって」 『だれが世界を翻訳するのか --- アジア・アフリカの未来から』 真島一郎 編 9-57 人文書院・京都 2005
  • (共編著)『文化解体の想像力-シュルレアリスムと人類学的思考の近代』、(鈴木雅雄真島一郎 編)人文書院、542p.、2000
  • 『現代アフリカの紛争-歴史と主体』武内進一 編、アジア経済研究所、2000