メインメニューを開く

真縫久春内線(まぬいくはるないせん)は、かつて樺太に存在した樺太庁道であり、豊栄郡白縫村から泊居郡久春内村を結んでいた。

概要編集

  • 総延長 29.8km
  • 幅員 全線5.5m

経由地編集

  • 豊栄郡白縫村 - 泊居郡久春内村

接続道路編集

特色編集