メインメニューを開く

石川武美記念図書館(いしかわたけよしきねんとしょかん)は、東京都千代田区にある私立図書館で、女性雑誌と古典籍の専門図書館である。現在は近代女性雑誌ライブラリーと成簣堂(せいきどう)文庫の2部門からなる。

Japanese Map symbol (Library) w.svg 石川武美記念図書館
Ishikawa Takeyoshi Memorial Library
Ishikawa Takeyoshi Memorial Library.JPG
施設情報
正式名称 一般財団法人石川武美記念図書館
前身 お茶の水図書館
専門分野 雑誌, 古典籍
事業主体 一般財団法人石川武美記念図書館
管理運営 一般財団法人石川武美記念図書館
開館 1947年昭和22年)12月1日
所在地 東京都千代田区神田駿河台2-9
ISIL JP-1001290
公式サイト http://www.ochato.or.jp/
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

旧称はお茶の水図書館。公益法人制度改革に伴い、2013年平成25年)4月1日に法人の移行および法人名と館名の変更を行った。

年表編集

  • 1940年(昭和15年)- 石川武美徳富蘇峰のコレクションである成簣堂文庫を購入。
  • 1941年(昭和16年)9月10日 - 財団法人文化事業報国会が設立。
  • 1947年(昭和22年)- 財団法人文化事業協会へと改称。
  • 1947年(昭和22年)12月1日 - 現在地にお茶の水図書館として開館。
  • 1960年(昭和35年)- 財団法人石川文化事業財団へと改称。
  • 1965年(昭和40年)- 神田駿河台1丁目に移転。
  • 2002年(平成14年)- 創設地の神田駿河台2丁目に再移転。
  • 2003年(平成15年)10月 - 専門図書館として再開館。ホームページ公開。
  • 2007年(平成19年)- 『お茶の水図書館の60年』を発行。
  • 2013年(平成25年)4月1日 - 石川武美記念図書館へと改称。

関連項目編集

外部リンク編集