メインメニューを開く

社交ダンス用語一覧

ウィキメディアの一覧記事

社交ダンス用語一覧しゃこうダンスようごいちらん)は、社交ダンス競技ダンスなどのペアダンスに関するテクニックや用語の一覧である。

目次

ア行編集

アウトサイド・エッジ編集

足(フット)の外側のサイドのみがフロワーに接地するフットワークのこと

アクロス編集

体重を支えている足を横切ってステップすること

アマルガメーション編集

2つ以上のフィガーを組み合わせたステップ

アメリカンスムース編集

アメリカンスタイルのダンスのカテゴリーの一つ。ワルツ、タンゴ、フォックストロット、ヴェニーズワルツなどが含まれる。


アライメント Alignment編集

フロワーに対する足の位置のこと。

アンダー・ターン Under Turn編集

正規の回転量より少なく回転すること ⇔オーバー・ターン

インサイドエッジ Inside Edge, IE編集

足(フット)の内側のサイドのみがフロワーに接地するフットワークのこと

インターナショナルスタイル編集

ウィンドミル Windmill編集

ジャイブやジルバで風車のような動きをするフィギア

ヴェニーズワルツ編集

ウォーク編集

エルオーディー Line Of Dance, LOD編集

 
LOD

反時計回りの方向をもつフロワーの端に平行な通り道。衝突を防ぐため、移動を伴うダンスでは踊り手はLODに沿って進行していくことになっている。

オーバーターン編集

オープンシャッセ編集

チャチャチャやジャイブなどで使う。足を完全に揃えず行うシャッセのこと。

オープンターン編集

オープンポジション編集

ラテン種目で男女が向かい合い、男性が左手で女性の右手をつないでいるポジション ⇔ クローズドポジション

カ行編集

カウンター・プロムナード・ポジション編集

カウント編集

音楽リズムテンポに合わせて拍子を取ること

クイックステップ編集

クローズドフィニッシュ編集

タンゴで使われる。フィガーの終わりで両足を閉じて終わること。

コントラチェック編集

コントラリー・ボディー・ムーブメント Contrary Body Movement(CBM)編集

前進または後退の時、ステップする足と反対側の上体を前方または後方へ回転させる動作のこと。

コントラリー・ボディー・ムーブメント・ポジション Contrary Body Movement Position(CBMP)編集

ムービングフットがサポーティングフット方向に対して前方または後方へ横切って出された足(フット)の位置。 ボディラインを保って踏み出されなければならない。

サ行編集

サイドリード side lead編集

ムービングフットと同じサイドのボディが先行すること。CBMの後続で行われることが多い。

サポーティングフット supporting foot編集

体重を支えている、支え足のこと

サンバ編集

ジルバ編集

シャッセ編集

3歩で構成されるステップのことで、開く・閉じる・開く。

ジャイブ編集

シェイプ Shape編集

体の各部分が垂直方向から角度をつけること

スウェイ Sway編集

体を垂直方向から傾けること

スタンダード編集

スピン編集

回転のこと。

スローフォックストロット編集

セイムフット編集

セグエ編集

ゼネラルダンスタイム編集

競技会の途中で観戦者がダンスを踊れるように設けられた時間のこと。競技時間の調整や競技会選手たちが次の競技のウォーミングアップでに練習することもある。

タ行編集

タイミング編集

タイム編集

タイムステップ編集

タップ編集

つま先で軽く床をたたくこと。また、体重を支えている足のそばへ他方の足のボール ・ルーム・インサイド・エッジで、体重を移さずに置くこと。

タンゴ編集

本来タンゴは、アルゼンチンが発祥の地であるため種目的にはラテン種目のはずである。しかしスタンダードとラテンの分類は音楽ではなく踊り方で分けていた。そのため競技ダンスではスタンダードの種目になっている。アルゼンチンの酒場で生まれた「アルゼンチン・タンゴ」が音楽と一緒にフランスへ渡り,洗練され現在のヨーロッパ風の「コンチネンタル・タンゴ」に生まれ変わり広く親しまれた。

チェイス Chase編集

チェックバック編集

チェックして、他方の足にウエイトを戻す事。

チャチャチャ編集

ディレクション編集

テンポ編集

音楽の速度のこと

ナ行編集

ナチュラルターン編集

ニューヨーク編集

ノー・フット・ライズ (No Foot Rise, NFR)編集

次の足(フット)に体重が移るまで、支え足(フット)のヒールをフロワーに接地させたままライズすること。 ボディライズとレッグライズから成る。

ハ行編集

パソドブレ編集

ビートバリュー編集

各ステップの音の長さのこと。

ヒールターン heel turn編集

回転を行う際、サポーティングフットのトウからヒールに体重が移り、ムービングフットをサポーティングフットに揃え、クローズした足(ムービングフットであった足)に体重が移動する動作。回転の内側になるパートを踊る場合に行われる動作の一つ。

ヒールプル編集

プル・ステップとも呼ばれ、両足を少し開いたヒール・ターンのこと。

ピボッティングアクション編集

前進した足でピボットと同様な回転をするが、他方の足をCBMPに保たないで、ワルツのナチュラル・スピーン・ターンの女性の第四歩で用いられる。

ピボット編集

片方の足で前進または後退し、他方の足を後方または前方にCBMPに保ちながら、片方の足だけで回転することをいう。

ヒンジ編集

男性がオーバースウェイを踊るあいだに、女性がレフト・ホイスクを踊るフィガーをヒンジ(ライン)という。

ファン・ポジション編集

ルンバとチャチャチャで用いられるポジション

フィガー編集

2歩以上のステップを連続させ一定の形となったもの。

フェザーステップ Feather (step)編集

フォックストロット編集

フォロー編集

リードに従って踊ること

フットワーク編集

フロアーに接するときのフット(足首から下)の振る舞い。フットがフロアーに接地する部分で表現し、ボール(ball),ヒール(heel), フラット(flat), トウ(toe), インサイドエッジ(inside edge)、アウトサイドエッジ(outside edge)等がある。

ブラッシュ編集

ムービングフットがサポーティングフットに軽く触れて次にステップすること

プログレッシブ・リンク編集

プロムナード・ポジション Promenade position編集

プロムナード・リンク編集

男性の右サイドと女性の左サイドがコンタクトし、反対側が開いているポジション

ブルース編集

フレーズ Phrase編集

音楽の階層的なまとまりを示す単位。4小節あるいは8小節で構成されることが多い。

ヘジテーション編集

フィガーの一部が停止され体重が1ビート以上片足に保たれること。ためらう、躊躇するの意

ポイズ Poise編集

サポーティーングフット(支え足)の上でのボディの各パーツの釣り合い。 釣り合いの取れた体勢のこと。

ポイント編集

体重をかけずにつま先だけを床につけること

ポスチャー Posture編集

体の各部分(頭、ボディ、ヒップ等)の中心を垂直方向に配列することにより構成される姿勢

ボタフォゴ編集

ボディーコンタクト編集

男女の軽い接触のこと

ホールド編集

社交ダンスにおける男女の組み方のこと

ボルタ編集

マ行編集

ヤ行編集

ユイット編集

予備歩編集

男性の最初のステップが右足から始まる場合、最初に左足から前進をはじめ右足のステップに入っていくがそのときの最初の左足ステップを予備歩という。

ラ行編集

ライズ・アンド・フォール編集

足や脚およびボディを通して行われる上下運動のこと。ライズ・アンド・ロアーとも言う。

ライン・オブ・ダンス編集

リズム編集

音の流れの中で強弱を作った一定の規則正しい繰り返しのこと。リズムの取り方で「拍子」を感じることができる。

リード編集

踊りの中で男性が女性を誘導すること。フィガーの順序、タイミング、ポジションなどを伝え女性を正しい位置へ動くように導く。

リバースターン編集

リバースロール編集

リンク編集

プログレッシブ・リンク、プロムナード・リンクなどのフィガーがある。

ルーティン編集

いくつかのフィガーを合理的に組み合わせ踊るステップの順序を決めたもの。

ルンバ編集

キューバ生まれのダンスでゆっくりした音楽を使い男女の求愛を表現したダンス。ラテンダンスの基本ともいわれる。

ロァー編集

ライズした高い位置から普通の低い位置に戻る動作のこと

ロック編集

  • Lock 両足を交差させること
  • Rock 両足を開いたまま体重を左右の足に移し替える動作のこと。

ワ行編集

ワルツ編集

3拍子のゆったりとした曲に合わせて、流れるようになめらかに踊る華麗なダンス。ウィンナーワルツと区別してイングリッシュワルツやスローワルツと呼ばれることもある。