神戸華僑歴史博物館

兵庫県神戸市にある博物館

神戸華僑歴史博物館(こうべかきょうれきしはくぶつかん、(The)Kobe Overseas Chinese History Museum)は、1979年に創設された、兵庫県神戸市中央区海岸通にある、私立の人文科学系博物館である。1980年、兵庫県・神戸新聞社より「ひょうご文化100選」に定められた。

神戸華僑歴史博物館
地図
施設情報
専門分野 神戸の華僑華人や南京町の歴史
事業主体 一般社団法人神戸中華総商会
開館 1979年10月23日
所在地 650-0024
日本の旗 日本
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル2F
アクセス JR西日本神戸線または阪神電車元町駅から南へ徒歩7分
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要 編集

神戸華僑の陳徳仁(当時、神戸中華総商会会長)が、1979年10月23日、神戸中華総商会ビル(KCCビル)が落成したときと同時に、同ビル内に神戸華僑歴史博物館を創設した。

現在、神戸中華総商会から委嘱された、神戸華僑歴史博物館発展基金会(2006年8月23日に発足)が経営を担っている。そして、発展基金会から委嘱された、神戸華僑歴史博物館館長と運営委員(神戸華僑華人、阪神間の華僑華人研究者などで構成)が日常の事務を担っている。

博物館はKCCビル内2階に展示ホールを設けている。展示内容は、華僑華人・留学生を軸に据えた神戸と中国大陸・台湾・朝鮮半島との関係、神戸での華僑華人コミュニティーや華僑華人街(南京町)の発展の経緯などであり、国内外政治経済の主義・主張に偏らないように配慮されている。展示物のなかには、神戸華僑と関わりの深かった孫文梁啓超の直筆の書、神戸出身の作家陳舜臣の直筆の原稿などもある。

また、KCCビル内10階に資料室・研究室を設けている。資料室・研究室では、神戸華僑華人研究会会員や神阪京華僑口述記録研究会会員などが、神戸華僑華人に関する刊行物、神戸華僑華人の写真/写真帳、それらと関わりのある日記・日誌・手紙・映像フィルムなどの収集、保存、調査・整理、公開・研究をおこなっている。

2007年4月22日、神阪京華僑口述記録研究会を発足させた。同研究会は、関西在住の華僑華人の口述内容を記録し、彼・彼女たちの生活史として研究することを目的としている。

現在、兵庫県博物館協会、全国歴史民俗系博物館協議会に加入している。

館の刊行物 編集

  • 孫文研究会編『孫中山記念館展示準備資料・文献目録』神戸華僑歴史博物館・孫文研究会、1984年11月(→注釈:陳徳仁初代館長は、孫文や辛亥革命に関する自らの収蔵物の一部を、孫中山記念館(現、孫文記念館(移情閣))に寄贈した。)
  • 王柏林・久保純太郎・蔣海波・安井三吉編『「王敬祥関係文書」目録・翻刻』神戸大学附属図書館・学内研究成果電子化事業報告書、2004年1月(→注釈:2002年10月~2004年2月、神戸大学附属図書館デジタルアーカイブ(下記)と神戸大学国際文化学部安井三吉研究室共同主催の「王敬祥関係文書」デジタル化事業に協力した。)(→中国語訳:董群廉主編、王柏林・蔣海波編『王敬祥関係档案選録』金門:金門県政府、2011年8月)
  • 安井三吉編『神戸華僑歴史博物館所蔵図書・定期刊行物目録(初稿)2005』2005年2月
  • 安井三吉編『神戸華僑歴史博物館所蔵図書・定期刊行物目録(第2稿)2006』2006年3月
  • 安井三吉編『神戸華僑歴史博物館所蔵図書・定期刊行物目録2007』2007年3月
  • 安井三吉編『陳徳仁コレクション(文書)(初稿)』2007年3月
  • 安井三吉編『石嘉成コレクション(文書)(初稿)』2007年3月
  • 『シンポジウム 神戸華僑の口述記録を残す為に~その意味と方法~ 記録集』2007年3月
  • 神阪京華僑口述記録研究会編『シンポジウム 神阪京華僑口述記録の意義と方法(記録集No.2)』2008年7月
  • 神阪京華僑口述記録研究会編『シンポジウム 神阪京華僑口述記録の意義と方法(記録集No.3)』2009年9月
  • 神戸華僑歴史博物館編『神戸華僑歴史博物館創設30周年記念誌(1979~2009)』2009年10月
  • 神戸華僑華人研究会編『神戸華僑歴史博物館創設30周年記念ワークショップ「日本華僑華人関係資料の収集・整理・保存・公開」報告書』2009年12月
  • 安井三吉編『游仲勲コレクション』2009年12月
  • 陳來幸編、安井三吉協力『蔡宗傑コレクション(図書・文書)』2013年3月
  • 呉宏明・髙橋晋一編著『南京町と神戸華僑』京都:松籟社、2015年9月(ISBN:9784879843388)(→注釈:本書は神阪京華僑口述記録研究会が中心となり編まれた。)
  • 戦後神戸華僑関係資料を読む会編『読資会報告書1 戦後神戸華僑史の研究』2018年6月、同年7月一部補訂版
  • 戦後神戸華僑関係資料を読む会編『読資会報告書2 大戦直後の兵庫県在住中国人名簿』2018年11月
  • 安井三吉編『雑誌『華僑文化』(1948-1954)執筆者名索引』2019年7月
  • 神戸華僑歴史博物館編『神戸華僑歴史博物館創設40周年記念誌(1979~2019年)』2020年3月
  • 蔣海波編著『張友深関係文書――近代大阪華僑史料集』2020年11月
  • 館報『神戸華僑歴史博物館通信』(2003年~、年2回発行、ISSN:2433-3816)
  • 神阪京華僑口述記録研究会編『聞き書き・関西華僑のライフヒストリー』(2008年~、年1回出版、ISSN:1883-3810)

関連団体 編集

  • 神戸中華総商会
  • 神戸華僑華人研究会
  • 神阪京華僑口述記録研究会
  • 孫文研究会
  • 孫文記念館
  • 南京町
  • 海岸通
  • 乙仲通
  • 兵庫県博物館協会
  • 全国歴史民俗系博物館協議会

外部リンク 編集