メインメニューを開く

福島県道184号白坂停車場小田倉線

日本の福島県の道路
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
福島県道184号標識

福島県道184号白坂停車場小田倉線(ふくしまけんどう184ごう しらさかていしゃじょうおだくらせん)は、福島県白河市から西白河郡西郷村に至る一般県道である。

路線概要編集

  • 起点:福島県白河市白坂字大倉矢見(JR東北本線白坂駅前)
  • 終点:福島県西白河郡西郷村大字小田倉字大清水
  • 総延長:5.260km[1]
    • 実延長:4.883km
  • 路線認定年月日:1959年8月31日[2]

白坂駅だけでなく、沿線の白坂工業団地や白河グリーンスタジアムへのアクセス道路としても機能している。

重用路線編集

道路施設編集

大平橋
  • 全長:38.6m
  • 幅員:8m
  • 竣工:1973年
西郷村小田倉字大平から字大清水に至り、東北自動車道を渡る。2013年度に無歩道区間の解消のため地方特定道路整備事業として大平橋側道橋が建設された。
大平橋側道橋
  • 全長:38.8m
  • 幅員:2.0m
  • 形式:鋼単純中路式I桁橋
  • 竣工:2013年度
  • 施工:矢田工業[3]

通過する自治体編集

接続・交差する道路編集

沿線編集

  • JR東北本線 白坂駅
  • アウシュビッツ平和博物館
  • パナソニックグローバルものづくりセンター
  • しらさかの森スポーツ公園
    • 白河グリーンスタジアム
    • 白河ブルースタジアム

脚注編集

  1. ^ 道路現況(一般県道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ 福島県の橋梁 平成28年度版 - 福島県土木部

関連項目編集