メインメニューを開く
Chichibu TV-FM relay station 1.jpg

秩父中継局(ちちぶテレビ・エフエムちゅうけいきょく)は、埼玉県秩父市美の山公園にある、埼玉県の地上デジタルテレビジョン放送FM放送を送信する電波塔中継局)で、埼玉県の秩父地域を主な放送エリアとしてカバーしている。

地上デジタルテレビジョン放送送信設備編集

各局の放送設備(送信機)の概要は以下の通りである。

リモコンキー
ID
放送局名 チャンネル 空中線電力 実効輻射電力 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日
1 NHK東京総合 13 10W 29W 関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)[1]
3万4481世帯  2006年12月1日
2 NHK東京教育 26 28W 全国放送
3 テレビ埼玉 32 埼玉県
4 日本テレビ 25 26W 関東広域圏 2007年3月1日
5 テレビ朝日 24
6 TBSテレビ 22
7 テレビ東京 23
8 フジテレビジョン 21

現在は日本放送協会(NHK)と民放キー局、テレビ埼玉(テレ玉、TVS)が使用している。2006年12月1日より日本放送協会とテレビ埼玉が先行して児玉中継局と同時に開局となった。平野原送信所と同様、水平偏波である。

2008年3月1日より民放キー局の放送を開始した。

 
在京民放の局舎と地上デジタルテレビジョン放送アンテナ

電波法による放送区域編集

埼玉県

地上アナログテレビジョン放送送信設備編集

各局の放送設備(送信機)の概要は以下の通りであった。

チャンネル 放送局名 空中線電力 実効輻射電力 放送対象地域 放送区域内世帯数
47 テレビ埼玉 映像100W
/音声25W
映像290W
/音声72W
[要出典]
埼玉県 2万9312世帯
49 NHK東京教育 全国放送
14(51) NHK東京総合 関東広域圏
16(53) 日本テレビ
18(55) TBSテレビ[2]
29(57) フジテレビジョン
38(59) テレビ朝日
44(61) テレビ東京
  • (数字)は、2003年8月1日から11月30日まで実施されたアナアナ変換前のチャンネル[3]
  • 日本放送協会(NHK)と民放キー局、テレビ埼玉(テレ玉、TVS)が使用していた。平野原送信所と同様、水平偏波であった。

FMラジオ放送送信設備編集

各局の放送設備(送信機)の概要は以下の通りである。

周波数 放送局名 空中線電力 実効輻射電力 放送対象地域 放送区域内世帯数
83.5 NHKさいたまFM 50W 59W 埼玉県 約-世帯
77.5 NACK5
  • 現在はNHKさいたま放送局とエフエムナックファイブ(NACK5)が使用している。

脚注編集

  1. ^ 基幹放送普及計画(昭和63年郵政省告示第660号)(総務省電波利用ホームページ)
  2. ^ アナアナ変換時の局名は「東京放送」
  3. ^ 総務省からの重要なお知らせ 中継局のTVチャンネルが変わります〜地上デジタル放送の開始に向けたアナログ周波数変更対策〜 - 総務省関東総合通信局(平成15年7月29日プレスリリース・平成15年度報道資料)

外部リンク編集