稲葉崎駅(いなばざきえき)は、鹿児島県姶良郡栗野町(現在の湧水町)稲葉崎にかつて設置されていた、九州旅客鉄道(JR九州)山野線廃駅)である。山野線の廃止に伴い、1988年昭和63年)2月1日に廃駅となった。

稲葉崎駅
いなばざき
Inabazaki
湯之尾 (2.6km)
(4.0km) 栗野
所在地 鹿児島県姶良郡栗野町稲葉崎
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 山野線
キロ程 51.7km(水俣起点)
電報略号 イナ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1959年(昭和34年)11月23日
廃止年月日 1988年(昭和63年)2月1日
テンプレートを表示

目次

歴史編集

廃止時の駅構造編集

  • 栗野方面に向かって左側、構内の北東側に単式ホーム1面1線を有する地上駅であった。
  • 無人駅であった。
  • 駅舎はなく、プラットホームとその上の待合所のみの駅であった。

廃止後の状況編集

附近の線路跡はサイクリングロードとして整備されているが、駅跡は残っていない。

隣の駅編集

九州旅客鉄道
山野線
湯之尾駅 - 稲葉崎駅 - 栗野駅

関連項目編集