メインメニューを開く

2007年ヨーロッパ野球選手権大会(2007ねんヨーロッパやきゅうせんしゅけんたいかい)は2007年9月7日から16日にかけてスペインバルセロナで行われた、ヨーロッパ12か国による野球の国際大会である。

2007年ヨーロッパ野球選手権大会
開始年 2007年
主催 欧州野球連盟(CEB)
参加チーム数 12
加盟国 オランダの旗 オランダ イギリスの旗 イギリス
スペインの旗 スペイン ドイツの旗 ドイツ
フランスの旗 フランス  スウェーデン
イタリアの旗 イタリア クロアチアの旗 クロアチア
 ウクライナ ロシアの旗 ロシア
 オーストリア  チェコ
前回優勝 オランダの旗 オランダ
テンプレートを表示

この大会は北京オリンピック野球競技のヨーロッパ大陸予選を兼ねており、1位はオリンピック出場権を獲得、2位及び3位は世界最終予選に進出することとなった。現地サイトでは「Euro 2007」、「Eurobaseball 2007」と記されることもある。

目次

予備予選編集

ラウンド1編集

グループA

試合 勝率 得点 失点 得失点差
  ロシア 3 3 0 1.000 35 3 +32
  オーストリア 3 2 1 0.667 22 18 +4
  ポーランド 3 1 2 0.333 24 23 +1
  ジョージア 3 0 3 0.000 8 45 -37

グループB

試合 勝率 得点 失点 得失点差
  ベラルーシ 3 3 0 1.000 33 10 +23
  リトアニア 3 2 1 0.667 29 17 +12
  フィンランド 3 1 2 0.333 28 43 -15
  トルコ 3 0 3 0.000 22 42 -20


グループC

試合 勝率 得点 失点 得失点差
  クロアチア 3 3 0 1.000 30 6 +24
  アイルランド 3 2 1 0.667 14 5 +9
  スロバキア 3 1 2 0.333 15 16 -1
  ノルウェー 3 0 3 0.000 8 40 -32

グループD

試合 勝率 得点 失点 得失点差
  ベルギー 3 3 0 1.000 25 2 +23
  スイス 3 2 1 0.667 18 11 +7
  スロベニア 3 1 2 0.333 17 17 0
  サンマリノ 3 0 3 0.000 3 33 -30

ラウンド2編集

準決勝 決勝
           
   
    ロシア 11
    リトアニア 1  
 
    ロシア 17
      オーストリア 0
 
    ベラルーシ 5
    オーストリア 15  
準決勝 決勝
           
   
    クロアチア 13
    スイス 3  
 
    クロアチア 12
      アイルランド 2
 
    ベルギー 1
    アイルランド 4  


出場国編集

出場12か国はA、Bグループに分けられて総当たりリーグ戦を行う。リーグ戦4位以下のチームは同順位で順位決定戦を行う。リーグ戦3位以上のチームは別グループの3チームと対戦し、予選リーグの同リーグ所属チームとの対戦成績を加算して最終順位を決定する。

  • 予選Aグループ
  オーストリア
  クロアチア
  チェコ
  ドイツ
  オランダ
  スウェーデン
  • 予選Bグループ
  フランス
  イギリス
  イタリア
  ロシア
  スペイン
  ウクライナ

試合結果編集

予選リーグ編集

  イギリス 12-8   スペイン
  ドイツ 9-1   スウェーデン
  チェコ 4-1   クロアチア(注1)
  イタリア 13-0   ウクライナ (8回コールド)
  オランダ 22-0   オーストリア (5回コールド)
  フランス 4-2   ロシア
  スウェーデン 11-2   クロアチア
  スペイン 5-4   ウクライナ
  ドイツ 10-0   オーストリア (7回コールド)
  フランス 5-1   イタリア
  オランダ 11-0   チェコ (7回コールド)
  イギリス 10-7   ロシア
  オランダ 14-2   スウェーデン (7回コールド)
  フランス 6-2   ウクライナ
  チェコ 6-2   オーストリア(注1)
  スペイン 4-0   ロシア
  ドイツ 8-7   クロアチア
  イタリア 6-0   イギリス
  オランダ 6-3   ドイツ
  イギリス 4-3   フランス
  クロアチア 8-3   オーストリア
  ウクライナ 4-3   ロシア (延長11回)
  スウェーデン 2-1   チェコ
  スペイン 6-4   イタリア
  ドイツ 6-1   チェコ
  イタリア 7-2   ロシア
  オランダ 13-0   クロアチア (7回コールド)
  イギリス 9-0   ウクライナ
  スウェーデン 4-1   オーストリア
  スペイン 6-2   フランス

予選リーグ結果編集

予選Aグループ

順位 試合 勝率 得点 失点 得失点差
1   オランダ 5 5 0 1.000 66 5 +61
2   ドイツ 5 4 1 0.800 36 15 +21
3   スウェーデン 5 3 2 0.600 20 27 -7
4   クロアチア 5 2 3 0.400 26 38 -12
5   オーストリア 5 1 4 0.200 13 44 -31
6   チェコ *注1 5 0 5 0.000 2 37 -35
  • 注1:チェコは大会規定に反する選手を出場させていたため、大会後に勝利試合が没収試合とされ、0-9の敗戦となった。


予選Bグループ

順位 チーム 試合 勝率 得点 失点 得失点差
1   イギリス 5 4 1 0.800 35 24 +11
2   スペイン 5 4 1 0.800 29 22 +7
3   フランス 5 3 2 0.600 20 15 +5
4   イタリア 5 3 2 0.600 31 13 +18
5   ウクライナ 5 1 4 0.200 10 36 -26
6   ロシア 5 0 5 0.000 14 29 -15

順位決定戦編集

  イタリア 7-2   チェコ (注2)
  • 9位決定戦(9月13日)
  クロアチア 2-1   ウクライナ
  • 11位決定戦(9月13日)
  ロシア 7-2   オーストリア

決勝リーグ編集

  イギリス 10-7   スウェーデン
  オランダ 18-0   フランス (7回コールド)
  スペイン 11-3   ドイツ
  フランス 10-0   スウェーデン (7回コールド)
  ドイツ 7-5   イギリス
  オランダ 10-8   スペイン (延長11回)
  ドイツ 7-1   フランス
  オランダ 6-1   イギリス
  スペイン 8-5   スウェーデン

最終順位編集

注2:チェコは大会規定に反する選手を出場させていたため、最下位として取り扱われる。
注3:イギリスは2位となり世界最終予選への出場権を得ていたが、資金難のため出場権を返上、4位のドイツが繰り上がりで出場権を得た。

外部リンク編集