第37回日本ラグビーフットボール選手権大会

第37回日本ラグビーフットボール選手権大会は、2000年2月13日から2月27日まで[1]秩父宮ラグビー場及び近鉄花園ラグビー場及び国立霞ヶ丘競技場陸上競技場で行われた日本ラグビーフットボール選手権大会である。

概要編集

今大会は15年ぶりに関西の大学ラグビーチームが出場した。

出場チーム編集

8チーム

社会人

[2]

大学

[3]

試合結果編集

1回戦編集

2月13日(日)

秩父宮ラグビー場 第1試合

秩父宮ラグビー場 第2試合

近鉄花園ラグビー場 第1試合

近鉄花園ラグビー場 第2試合

2回戦編集

2月20日(日)

秩父宮ラグビー場

  • ワールド 19-21 トヨタ自動車

近鉄花園ラグビー場

  • 神戸製鋼 41-27 NEC

決勝編集

2月27日
14:00
神戸製鋼 49 - 20 トヨタ自動車 国立霞ヶ丘競技場陸上競技場
レフリー: 岩下真一
トライ: ラーセン
大畑大介
ミラー
八ッ橋修身
吉田明
苑田右二
小村淳
コンバート: ミラー(4/7)
PK: ミラー(2/2)
Report トライ: 勝野大(2)
コンバート: 廣瀬佳司(2/2)
PK: 廣瀬佳司(2/2)
FB 15 八ッ橋修身
RW 14 大畑大介
OC 13 吉田明
IC 12 元木由記雄
LW 11 増保輝則 ( )
FH 10 アンドリュー・ミラー[4]
SH 9 苑田右二
N8 8 伊藤剛臣
OF 7 冨岡洋
BF 6 小村淳
RL 5 ブレア・ラーセン
LL 4 小泉和也[5]
TP 3 清水秀司
HK 2 弘津英司
LP 1 中道紀和
Coach:
  萩本光威
FB 15 曽我部匡史[6]
RW 14 難波英樹
OC 13 勝野大
IC 12 大籔正光
LW 11 パティリアイ・ツイドラキ
FH 10 廣瀬佳司
SH 9 大原勝治
N8 8 エロル・ブレイン[7]
OF 7 石井龍司
BF 6 菅原大志
RL 5 山下正博
LL 4 椎村公彦
TP 3 高橋一彰
HK 2 中嶋信彦
LP 1 木村賢一
Coach:
  田村誠
日本ラグビーフットボール選手権大会
第37回大会 優勝
神戸製鋼
5年ぶり8回目

脚注編集

  1. ^ 99年度 試合日程/結果速報(1月以降) . 関東ラグビーフットボール協会. 2021年4月28日閲覧。
  2. ^ 第52回全国社会人大会 . Wackys Rugby Page. 2021年4月28日閲覧。
  3. ^ 第36回全国大学選手権 . Wackys Rugby Page. 2021年4月28日閲覧。
  4. ^ 途中で薬師寺大輔と交代
  5. ^ 途中でカール・トッドと交代
  6. ^ 途中でロペティ・オトと交代
  7. ^ 途中でリチャード・コベントリーと交代

関連項目編集