メインメニューを開く

箕崎 准(みさき じゅん、1982年[1] - )は、日本のシナリオライター、ディレクター、ゲームデザイナー、ライトノベル作家[1]長年の神戸生活を経て、現在は東京都荻窪在住[1]血液型はB型[1]。合同会社FIREWORKS社長。

ビジュアルアーツに属するゲームブランド、catwalkおよびocelotに所属[1]していた。キネティックノベルの制作、ライトノベルの執筆のほか、ソフトさ〜くるクレージュ等のアダルトゲームのシナリオ、スクウェア・エニックスのソーシャルゲームのシナリオなど、幅広く活動している。

一迅社文庫 New Generation Award」の最終審査委員や「キネティックノベル大賞」の一次・二次選考委員を担当し、「日本アニメーター・演出協会」の準会員でもある[1]

著作の『 ハンドレッド』がTVアニメ化。2016年4月よりテレビ東京他にて放送された。

2018年にアダルトアニメブランド「メリー・ジェーン」より、美少女文庫刊『JKエルフと君の先生』が『エルフの教え子と先生』と改題されてアニメ化されることが決定している[2]


作品リスト編集

()内はブランドまたは出版社、担当。

TVアニメ編集

アダルトアニメ編集

書籍編集

ライトノベル編集

ジュブナイルポルノ編集

コミック編集

キネティックノベル編集

ソーシャルゲーム編集

ドラマCD編集

アダルトゲーム編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 自己紹介”. WordPress. 2013年3月19日閲覧。
  2. ^ 年内発売に向けて只今制作中!!”. twitter. 2018年5月15日閲覧。

外部リンク編集