メインメニューを開く

糸原 美波(いとはら みなみ、1996年8月4日 - )は、日本の女優で、劇団4ドル50セントの元劇団員である。奈良県出身[1]

いとはら みなみ
糸原 美波
生年月日 (1996-08-04) 1996年8月4日(22歳)
出身地 日本の旗 日本 奈良県
身長 163.5cm
職業 女優
ジャンル 舞台、テレビドラマ
活動期間 2011年 -
事務所 ネバーマインド株式会社

目次

略歴

中学2年生から演劇を始める。高校卒業後に上京しアルバイトをしながらいくつかの舞台に出演していた。[2]

2017年に劇団4ドル50セントのオーディションに合格し入団。旗揚げ公演では主演を務めた[3]。2018年4月からはめざましテレビのコーナー・イマドキに出演[4]

「美人すぎる劇団員」として注目された[5]が、2019年6月30日をもって、劇団4ドル50セントを退団[6]

2019年7月から、ネバーマインド株式会社に移籍。7月16日の所属事務所の公式サイト、公式ツイッターで発表された。

出演

舞台

タイトル 役柄 開催年月日・上演地
劇団4ドル50セント プレ公演
『The Making of $4.50「夢を見たけりゃ、目を開けろ。」』
(本人役) 2017年11月3日 - 5日
南青山 スパイラルホール
劇団4ドル50セント 旗揚げ本公演
『新しき国』
主演・立花詩 役 2018年2月8日 - 12日
新宿 紀伊國屋ホール
劇団4ドル50セント 週末定期公演 Vol.1
『夜明けのスプリット』
主演・リツコ 役(甲組) 2018年6月30日 - 8月3日
新宿 KeyStudio(旧スタジオアルタ
劇団4ドル50セント 週末定期公演 Vol.2
『夜明けのスプリット』
主演・リツコ 役 / アマノ 役(丙組・本西彩希帆とのダブルキャスト) 2018年8月11日 - 9月14日
新宿 KeyStudio(旧スタジオアルタ)
劇団4ドル50セント 第2回本公演
『ピエロになりたい』
ラブ 役 2018年11月22日 - 12月2日
有楽町 オルタナティブシアター
  • 『Smoky heaven』(2016年) - 井上美樹 役
  • ノラガミ』シリーズ - 小福 役[7]
    • 「- 神と願い -」(2016年1月28日 - 31日)AiiA 2.5 Theater Tokyo
    • 「- 神と絆 -」(2017年2月16日 - 26日)AiiA 2.5 Theater Tokyo

テレビドラマ

その他のテレビ出演

配信番組

  • 『DHC キレイを磨く! エクストリームBeauty』(2018年10月1日 - 、DHCテレビ) - 曜日レギュラー[11]

CM

映画

  • 平城遷都1300年記念映画『未来に夢がある』(2011年)

脚注

  1. ^ 「こんなエンターテイメント見たことないと言ってもらえる劇団になりたい」劇団4ドル50セント 糸原美波インタビュー”. ローチケ演劇宣言! (2018年6月20日). 2018年8月31日閲覧。
  2. ^ 劇団4ドル50セント・糸原美波 2・8旗揚げ公演直前インタビュー”. 東スポweb (2018年1月26日). 2018年9月3日閲覧。
  3. ^ 秋元康プロデュースの「劇団4ドル50セント」注目の劇団員を紹介”. モデルプレス (2018年2月8日). 2018年8月29日閲覧。
  4. ^ 「めざましテレビ」新イマドキガール8人を発表 劇団4ドル50セント・糸原美波、"モグラ女子"松川菜々花らが新加入”. モデルプレス (2018年3月29日). 2018年8月29日閲覧。
  5. ^ ““美人すぎる劇団員”糸原美波が初CM「楽しく撮影しました」”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2019年3月28日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190328/geo19032816340034-n1.html 2019年7月3日閲覧。 
  6. ^ ““美人すぎる劇団員”糸原美波 秋元康氏プロデュース「劇団4ドル50セント」から退団”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2019年6月30日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/30/kiji/20190630s00041000183000c.html 2019年7月3日閲覧。 
  7. ^ ノラガミ『-神と絆-』公式サイト”. 2018年9月2日閲覧。
  8. ^ 劇団4ドル50セントの美人すぎる劇団員、糸原美波が初ドラマ”. MusicVoice (2017年11月27日). 2018年8月29日閲覧。
  9. ^ 秋元康プロデュース劇団の中心メンバー美女が月9デビュー”. billboard JAPAN (2018年2月2日). 2018年8月29日閲覧。
  10. ^ 会社は学校じゃねぇんだよ|AbemaTV
  11. ^ 糸原美波と大谷映美里、いい褒め方は「さりげなく」”. 日刊スポーツ (2018年10月1日). 2018年11月11日閲覧。
  12. ^ “劇団4ドル50セントの美人すぎる劇団員CM初出演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年3月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903280000393.html 2019年3月28日閲覧。 

外部リンク