メインメニューを開く

糸島警察署(いとしまけいさつしょ)は、福岡県警察が管轄する警察署の一つで、福岡地区に属す。2010年平成22年)1月1日糸島市発足により、それまでの「前原警察署」(まえばるけいさつしょ)から名称変更された。

Asahikage.svg 糸島警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Fukuoka Pref Itoshima Police Office.jpg
都道府県警察 福岡県警察
管轄区域 糸島市
課数 7
交番数 3
駐在所数 6
所在地 819-1116
福岡県糸島市前原中央1丁目6番1号
位置 北緯33度33分32.4秒
東経130度12分13.3秒
座標: 北緯33度33分32.4秒 東経130度12分13.3秒
外部リンク 糸島警察署
特記事項 2010年平成22年)1月1日
前原警察署から改称
テンプレートを表示

概要編集

署長階級警視

管内は、福岡市の西隣・福岡県の最西端に位置し、JR筑肥線福岡市営地下鉄空港線の相互直通運転や、今宿道路西九州自動車道・福岡前原有料道路)と国道202号線県道49号線(大野城二丈線)の横貫など、交通アクセスが良いことから福岡市のベッドタウンとして人口が増加傾向にある。玄界灘に面し、入江の多い総延長58kmに及ぶ長い海岸線を有するため、これまでに多数の密航事件が発生している。

所在地編集

管轄区域編集

沿革編集

  • 1877年明治10年)2月25日:福岡警察出張所を福岡警察署と改称。前原分署設置。
  • 1886年(明治19年)9月1日:前原分署が福岡警察署から分離独立し、前原警察署発足。
  • 1887年(明治20年)4月18日志摩郡前原村大字前原字東町に庁舎建設。
  • 1901年(明治34年)1月7日:糸島郡前原町大字前原77番地に庁舎新築移転。
  • 1948年昭和23年)3月7日警察法施行により国家地方警察糸島地区警察署に改称。
  • 1954年(昭和29年)7月1日:警察法改正により県警察が発足し、福岡県前原警察署となる。
  • 1955年(昭和30年)4月1日:庁舎新築。
  • 1974年(昭和49年)3月1日:庁舎別館増築。
  • 1986年(昭和61年)9月25日:前原土木事務所跡地に庁舎新築移転。
  • 2003年平成15年)8月27日:県下全域交番駐在所再編成により、芥屋、一貴山、福井の3駐在所を廃止し、深江駐在所を二丈交番に、小富士駐在所を引津駐在所に、それぞれ変更。
  • 2010年(平成22年)1月1日糸島市発足。これに伴い名称を前原警察署から糸島警察署に変更[1]

組織編集

交番編集

( )の中は、読み・所在地。

  • 波多江交番(はたえ・糸島市波多江駅北4丁目5番13号)
  • 駅前交番(えきまえ・糸島市前原中央1丁目1番9号)
  • 二丈交番(にじょう・糸島市二丈深江525番地)

駐在所編集

( )の中は、読み・所在地。

  • 大門駐在所(だいもん・糸島市大門72番3号)
  • 長糸駐在所(ながいと・糸島市長野1546番地3)
  • 福吉駐在所(ふくよし・糸島市二丈吉井4074番地50)
  • 野北駐在所(のぎた・糸島市志摩野北2163番地1)
  • 可也駐在所(かや・糸島市志摩初26番8号)
  • 引津駐在所(ひきつ・糸島市志摩久家2397番地2)

脚注編集

  1. ^ 福岡県警察のあゆみ 平成24年4月1日現在 福岡県警察 2012年平成24年)12月20日閲覧。

外部リンク編集