メインメニューを開く

紀元前346年は、ローマ暦の年である。

世紀 前5世紀 - 前4世紀 - 前3世紀
十年紀 前360年代 前350年代
前340年代
前330年代 前320年代
前349年 前348年 前347年
紀元前346年
前345年 前344年 前343年

当時は、「コルウスウィソルス共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元410年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前346年と表記されるのが一般的となった。

目次

他の紀年法編集

できごと編集

ギリシア編集

  • マケドニアアテネの間でフィロクラテスの和約が署名される。 文書は現状に戻すことを是認していたが、マケドニアのピリッポス2世神聖戦争を始めるためフォキスを罰する権利を有していた。
  • アテネの政治家デモステネスとティマルクスは、アイスキネスがアテネ人とマケドニアのギリシアへの拡張とを調停しようと図った後、反逆罪によりを処刑する準備をする。エウブロス英語版はアテネ問題への影響力を失う。
  • デモステネスは、フィロクラテスの和約期間を非難するにもかかわらず、名誉に値せねばならないと論じる。
  • フィロクラテスの和約の終了に伴い、ピリッポス2世の軍がテルモピュレの道を抜けて動き、フォキスを征服する。アテネは、フォキス人に何の支援もしようとしなかった。

シチリア編集

中国編集

誕生編集

死去編集

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目編集