メインメニューを開く

約束」(やくそく)は、1988年5月3日にリバスターより発売された橋幸夫の158枚目のシングルである(RTM-0035)[1]。シングルカセット形式でのみ発売されている。

約束
橋幸夫シングル
初出アルバム『橋幸夫/ベスト・シングル・コレクション』
B面 愛の気(メロディー)
リリース
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル リバスター
作詞・作曲 勅使原弥生(作詞)
正司龍宏(作曲)
原田良一(編曲)
橋幸夫 シングル 年表
スターダスト上海
(1987年10月21日)
約束
(1988年5月3日)
暖春
(1990年2月21日)
テンプレートを表示

概要編集

  • 作詞は橋の妻である橋凡子(「勅使原弥生」のペンネーム)、作曲は正司龍宏。
  • 橋は、本楽曲について「いわば、プライベート盤」としている。カップリングの『愛の気(メロディー)』は、夫人の作詞に橋が勅使原煌名義で作曲している。
  • それまでにもシングル(「小さな寝顔」(c/w 子供たちよ) 1974年2月25日発売)やオリジナルアルバム(『ふたり』 1976年9月25日発売)などを、夫妻で共作しており、夫人が作詞し、橋が作曲を担当するのが通例である。
  • 橋は、本シングルについて「ステージ用の曲として創ったんですが、好評で、出して欲しいというリクエストをたくさんいただいたので、発売した」、その頃の「私のメッセージを込めたつもりの曲」としている[2]
  • 小野善太郎は、歌詞の出だし「あなたと私、巡り会うときは、早過ぎもせず、遅過ぎもせず」について、長い芸能生活を経てきた「橋さんならではの境地」と評している[3]
  • 橋は初期には、作曲にあたっては好んで風間史郎名義を使用した[4]が、その後は勅使原煌もしくは橋幸夫名義を用いている。
  • 本楽曲は、ビクター復帰後再吹込みし、再版されている(NTS-2)。

収録曲編集

  1. 約束
    作詞:勅使原弥生、作曲:正司龍宏、編曲:原田良一
  2. 愛の気(メロディー)
    作詞:勅使原弥生、作曲:勅使原煌、編曲:京建輔

収録アルバム編集

  • 『橋幸夫 全曲集』(2001年10月24日)VICL-60812
  • 『橋幸夫/ベスト・シングル・コレクション』(1990年12月15日)RVCI-00003/リバスター
  • CD-BOXでは
    『橋幸夫ベスト100+カラオケ15』(CD-BOX 5+1枚組、2015年10月28日発売) Disc2

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「シングルレコード・ディスコグラフィティ」橋幸夫・小野善太郎共著『橋幸夫歌謡魂』ISBN 4-948735-16-7 ワイズ出版(東京)1993/6 168-209頁参照
  2. ^ 橋幸夫・小野善太郎共著『橋幸夫歌謡魂』前掲 130頁参照
  3. ^ 前掲書 131頁参照
  4. ^ 橋幸夫著『シオクルカサ(潮来笠)の不思議な世界:エピソードで綴る波乱の歌手伝説』ISBN 978-4-87969-106-4 日刊現代(東京)2007/4 88-89頁