メインメニューを開く

「スターダスト上海」は、1987年10月21日にリバスターより発売された橋幸夫の157枚目のシングル(7RC-0084)。カセットテープ形式(10RM-0021)でも発売された。

スターダスト上海
橋幸夫シングル
初出アルバム『ベスト・シングル・コレクション』
B面 山河緑なり
リリース
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル リバスター(7RC-0084)
作詞・作曲 橋本淳(作詞)
平尾昌晃(作曲)
馬飼野俊一(編曲)
橋幸夫 シングル 年表
流れおけさ節
(1986年11月5日)
スターダスト上海
約束
(1988年5月3日)
テンプレートを表示

概要編集

  • 作詞は橋本淳、作曲は平尾昌晃、編曲は馬飼野俊一ビクター時代から何度も共演している作家による楽曲で、橋のリバスター移籍後の10枚目のシングルとなっている[1]
  • 橋本とは、60年代後期にGS系の楽曲でシングル5枚10曲。平尾とは、シングルは少ないが、同じ吉田門下に属し、オリジナルアルバムで共演。馬飼野とは、橋夫妻が制作した「小さな寝顔」(SV-2414)以来、シングルやアルバムで共演している。
  • 本楽曲はステファニーとのデュエット曲で、リバスターでのデュエット曲としては安倍里葎子とデュエットした「 今夜は離さない」以来2曲目となる。吉永小百合三沢あけみ金沢明子山中みゆき西川峰子、リバスターでは安倍里葎子と多くの女性歌手とデュエット曲を発表した橋だが、本楽曲以降、ビクター復帰後の2018年7月25に発売の『君の手を』(共演:林よしこ)まで女性とのデュエット曲を発表していなかった。
  • ステファニーは、1996年9月米国オハイオ生まれで、本楽曲発表当時は20歳であった[2]
  • 平尾のヒット曲「カナダからの手紙」を思わせる曲で、橋は、「上海にも公演し.....押せば売れると思ったが、ステファニーが結婚のため突然離脱.....いい曲だったから惜しかった」と回顧している[3]
  • c/wは「山河緑なり」も同一作家による楽曲である。

収録曲編集

  1. スターダスト上海(歌唱:橋幸夫、ステファニー)
  2. 山河緑なり(歌唱:橋幸夫)

共演編集

  • ステファニー

収録アルバム編集

  • 『橋幸夫/ベスト・シングル・コレクション』(1990年12月15日) RVCI-00003/リバスター

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「シングルレコード・ディスコグラフィティ」橋幸夫・小野善太郎共著『橋幸夫歌謡魂』ISBN 4-948735-16-7 ワイズ出版(東京)1993/6 168-209頁以降参照
  2. ^ ジャケット記載の自己紹介
  3. ^ 橋幸夫・小野善太郎共著『橋幸夫歌謡魂』前掲 129-130頁参照