メインメニューを開く

羽入 佐和子(はにゅう さわこ、1948年 - )は、日本哲学者お茶の水女子大学学長や、国立大学協会副会長を経て、国立国会図書館長文部科学省日本ユネスコ国内委員会副会長。

人物・経歴編集

神奈川県立横浜平沼高等学校を経て、1973年お茶の水大学文教育学部人文学科卒業。1982年同大学院博士課程修了、学術博士。1984年お茶の水女子大学文教育学部講師。1990年同助教授。1994年お茶の水女子大学大学院人間文学研究科教授。2005年お茶の水女子大学副学長兼附属図書館長。2006年第20期日本学術会議連携会員[1]。2009年お茶の水女子大学学長[2]。2013年国立大学協会副会長[3]。2015年理化学研究所理事[2]。2016年女性初の国立国会図書館館長に就任[4]。同年文部科学省日本ユネスコ国内委員会副会長[5]

脚注編集