メインメニューを開く

羽根 知里(はね ちさと、5月16日 - )は、元宝塚歌劇団月組娘役スター。

大阪府大阪市、学校法人松陰女子学院 松蔭中学・松蔭高校出身。身長157cm。愛称ははねちゃん

目次

来歴・人物編集

1982年宝塚音楽学校に入学。

1984年第70期生として宝塚歌劇団入団。入団時の成績は42人中2位[1]。『風と共に去りぬ』で初舞台。その後、同年5月8日[1]月組に配属。

同期には紫とも(元雪組トップ娘役)、大輝ゆう(元星組男役スター)、灯奈美(元雪組副組長)、万里柚美(星組組長)などがいる。

1993年7月31日[1]、『グランドホテルBROADWAY BOYS』の東京千秋楽をもって退団。退団公演のポスターには写真が掲載される厚遇であった。

在団中は2期上の朝凪鈴とのちに組替えで月組へ異動した同期の紫とともに、娘役ホープの一人として活躍した。

退団後の1995年、ミュージカル『スクルージ』ではイザベル役で神戸公演に出演。阪神・淡路大震災で当初予定されていた千秋楽が迎えられなかった。

宝塚歌劇団時代の主な舞台編集

テレビ出演編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、96頁。ISBN 9784484146010

外部リンク編集