自治領大臣(じちりょうだいじん、英語: Secretary of State for Dominion Affairs)は、かつてイギリスに存在した内閣の役職である。イギリスの自治領(主にカナダオーストラリアニュージーランド南アフリカ連邦ニューファンドランドアイルランド自由国)及び南ローデシア、各地の直轄植民地英語版とイギリス本国を繋ぐために設けられた。設立当初は植民地大臣と並立していたが、1930年6月以降は自治領大臣が植民地大臣を兼任するようになった。大臣の下には自治領次官英語版がついていた。その後、1947年英連邦大臣英語版へ統合された。

イギリスの旗 イギリス
自治領大臣
Secretary of State for Dominion Affairs
Royal Coat of Arms of the United Kingdom (HM Government).svg
担当官庁 自治領省
任命者 首相
初代 レオ・アメリー英語版
創設 1925年6月11日
廃止 1947年7月7日
テンプレートを表示

歴代自治領大臣編集

氏名 肖像 任期 政党 首相 外相
レオ・アメリー英語版
(植民地大臣を兼任)
1925年6月11日 1929年6月4日 保守党 スタンリー・ボールドウィン サー・オースティン・チェンバレン
初代パスフィールド男爵
(植民地大臣を兼任)
  1929年6月7日 1930年6月5日 労働党 ラムゼイ・マクドナルド アーサー・ヘンダーソン
ジェイムズ・ヘンリー・トマス英語版
(1931年8月から11月にかけて植民地大臣を兼任)
  1930年6月5日 1935年11月22日 労働党
労働党 (国民政府派)英語版 初代レディング侯爵

サー・ジョン・サイモン

マルコム・マクドナルド英語版   1935年11月22日 1938年5月16日 労働党 (国民政府派)英語版 スタンリー・ボールドウィン サー・サミュエル・ホーア準男爵英語版

アンソニー・イーデン

ネヴィル・チェンバレン
スタンリー卿英語版   1938年5月16日 1938年10月16日 保守党 第3代ハリファックス子爵
マルコム・マクドナルド英語版
(植民地大臣を兼任)
  1938年10月31日 1939年1月29日 労働党 (国民政府派)英語版
サー・トマス・インスキップ英語版   1939年1月29日 1939年9月3日 保守党
アンソニー・イーデン
(陸軍大臣を兼任)
  1939年9月3日 1940年5月14日 保守党
サー・トマス・インスキップ英語版
(貴族院院内総務を兼任)
  1940年5月14日 1940年10月3日 保守党 ウィンストン・チャーチル
クランボーン子爵   1940年10月3日 1942年2月19日 保守党 アンソニー・イーデン
クレメント・アトリー
(副首相を兼任)
  1942年2月19日 1943年9月24日 労働党
クランボーン子爵
(貴族院院内総務を兼任)
  1943年9月24日 1945年7月26日 保守党
初代アディソン子爵英語版
(貴族院院内総務を兼任)
  1945年8月3日 1947年7月7日 労働党 クレメント・アトリー アーネスト・ベヴィン

アディソン子爵は新設された英連邦大臣英語版に1947年7月7日に就任

関連項目編集