花田 力(はなだ つとむ、1944年1月15日 - )は、日本実業家京成電鉄第10代代表取締役社長。関東鉄道監査役、北総鉄道監査役を兼任。

略歴編集

千葉県市川市出身。市川市立冨貴島小学校市川市立第三中学校千葉県立千葉高等学校を経て、慶應義塾大学商学部卒業。大学時代はコーラス部に所属。1966年、大学卒業と同時に京成電鉄入社。

1993年鉄道本部長、1998年取締役、2000年常務取締役2002年専務取締役を経て、2004年6月29日、第10代京成電鉄社長に就任した。2011年6月29日、社長を退き会長に就任[1][2]。2020年、旭日重光章受章[3]

松戸市在住。趣味釣り

脚注編集

  1. ^ 京成電鉄、次期社長に三枝副社長 花田社長は会長に日本経済新聞 2011年4月28日
  2. ^ 代表取締役の異動に関するお知らせ - 京成電鉄株式会社
  3. ^ 『官報』号外第230号、令和2年11月4日