メインメニューを開く

菊地 董(きくち ただす、1941年10月29日 - )は、日本政治家。元衆議院議員(1期)。

経歴編集

静岡県田方郡修善寺町出身、日本社会事業大学中退。その後、佐々木更三の秘書を務め、会社を経営する。1996年第41回衆議院議員総選挙で、静岡7区社会民主党から立候補して落選。2000年2月、前島秀行の死去により、重複立候補していた比例代表東海ブロックから繰り上げ当選した。同年6月の第42回衆議院議員総選挙静岡5区に立候補し、落選した。

参考文献編集