菊水 (製麺メーカー)

製麺メーカー

株式会社菊水(きくすい)は、北海道江別市に本社を構える製麺業の企業。伊藤ハム米久ホールディングス連結子会社

株式会社 菊水
KIKUSUI Inc.
種類 株式会社
略称 菊水
本社所在地 日本の旗 日本
067-0051
北海道江別市工栄町19-6
設立 1963年12月
(創業:1949年12月)
業種 食料品
法人番号 7430001042438
事業内容 製麺業・小売業
代表者 代表取締役社長 杉野邦彦
資本金 1億8000万円
売上高 76億5400万円(2012年3月)
従業員数 550名
決算期 3月
主要株主 伊藤ハム米久ホールディングス 83.2%
外部リンク http://www.kikusui-ltd.co.jp/
特記事項:伊藤ハムグループ
テンプレートを表示

キャッチ・コピーは「味のふれあい・菊水」。

目次

概要編集

ラーメンそばうどんなどの製麺を主力とする北海道を代表する製麺メーカーの一つであり、江別特産の江別小麦を用いたものや、寒干しラーメン、緑色の麺が特徴的な知床ざるそばなどがある。

現在の主力製品の一つである「寒干しラーメン」とは、創業者の杉野森一が兵庫県揖保川中流域で生産される手延べそうめん揖保乃糸を参照)を基に「低温熟成寒風乾燥法」の技術を確立した生ラーメン。出荷前の生ラーメンを冷暗所(冷蔵機械)にて冷風を浴びせ、熟成された後パッケージングされる。

沿革編集

  • 1949年12月 北海道上川郡下川町にて、前身となる製麺加工会社を起業。
  • 1963年12月 「株式会社菊水」を設立。
  • 1967年1月 札幌市白石町(現:白石区)に札幌工場を竣工。
  • 1973年12月 江別市工栄町に新社屋が完成。本社機能・札幌工場を移転。
  • 1976年 「寒干しラーメン」販売開始。
  • 1980年9月 旭川市永山に旭川工場を竣工。
  • 1987年7月 「寒干しラーメン」専用工場を併設。
  • 1991年5月 菊水サッポロファクトリーを竣工。
  • 1995年4月 伊藤ハム(現・伊藤ハム米久ホールディングス)の連結子会社となる。
  • 2007年6月 東北・関東・中部・関西に加工センターを設置。

主な製品編集

 
江丹別そば

生麺・スープ付き生ラーメン・乾燥ラーメン・乾麺・チルドめん・めんつゆ・ラーメンスープ・揚げ玉かき揚げなど

事業所編集

本社・本社工場
菊水サッポロファクトリー
  • 北海道江別市工栄町23-3
旭川工場
東北営業所
東京営業所
関西営業所
中部営業所
九州営業所
  • 佐賀県鳥栖市藤木町字若桜8-8 伊藤ハム株式会社 九州中央営業所内

CM編集

現在は放映されていないが、1990年代はHBC天気予報uhbの『笑っていいとも!増刊号』『uhbニュース土曜日20:54枠)』で提供するなどして放映されていた。ちなみにHBCにおける提供クレジットは、「麺類の総合メーカー菊水がお送りします(しました)」だった。

脚注編集


関連項目編集

外部リンク編集