メインメニューを開く

概要編集

標高は、1358.1m。長野県との県境から約500m離れ、茶臼山の南側に位置している。茶臼山高原スキー場はこの山の斜面に作られている。

山頂までスキーリフトが延びており、一年中利用する事が出来る。山頂には公園があるほか、電波塔が何本も建てられている。公園では2007年から5ヵ年計画でシバザクラの植栽が行なわれており、完成すれば面積は22,000m2に及ぶ「天空の花回廊」となる。また山麓には、茶臼山高原がある。

天候が良いと浜松市アクトタワー名古屋駅周辺のビル群や名古屋港南アルプス御嶽山白山蓼科山などが見える。

 
茶臼山高原スキー場

関連項目編集