薩摩川内高江インターチェンジ

日本の鹿児島県薩摩川内市にある南九州西回り自動車道のインターチェンジ

薩摩川内高江インターチェンジ(さつませんだいたかえインターチェンジ)は、鹿児島県薩摩川内市高江町にある南九州西回り自動車道インターチェンジである。

薩摩川内高江インターチェンジ
Satsumasendai-Takae Interchange 2013.JPG
熊本方面出入口(2013年4月撮影)
所属路線 E3A 南九州自動車道
川内隈之城道路
IC番号 18
本線標識の表記 薩摩川内高江
起点からの距離 99.2 km(八代JCT起点)
(6.7 km) 薩摩川内都IC
接続する一般道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
鹿児島県道43号標識
鹿児島県道43号川内串木野線
供用開始日 2013年3月10日[1]
通行台数 X台/日
所在地 895-0131
鹿児島県薩摩川内市高江町
テンプレートを表示
入口にある標識

概要編集

2008年3月15日に、川内隈之城道路の全区間となる薩摩川内水引IC(仮称:川内IC) - 薩摩川内都IC(仮称:隈之城IC)間の建設に着手し、2013年3月10日八代方面の薩摩川内水引IC - 薩摩川内高江IC間が[2]2015年3月7日鹿児島方面の薩摩川内高江IC - 薩摩川内都IC間が開通した[3]

道路編集

歴史編集

  • 2006年2月5日 : 南九州西回り自動車道「川内~隈之城間」の事業着手式が行われ、事業着手。
  • 2008年3月15日 : 用地取得が終了した川内IC(仮称) - 高江IC(仮称)間の着工開始。
  • 2012年8月24日 : IC名を高江ICから「薩摩川内高江IC」に正式決定[4]
  • 2013年3月10日 : 薩摩川内水引IC - 薩摩川内高江IC間が開通[2][1]
  • 2015年3月7日 : 薩摩川内高江IC - 薩摩川内都IC間が開通[3]

接続する道路編集

周辺編集

編集

E3A 南九州西回り自動車道川内隈之城道路
(17)薩摩川内水引IC - (18)薩摩川内高江IC - (19)薩摩川内都IC

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 南日本新聞 2013年3月11日 28面 掲載 (水引-高江IC間が開通 薩摩川内)
  2. ^ a b 南九州西回り自動車道 川内隈之城道路(薩摩川内水引~薩摩川内高江)開通のお知らせ : 国土交通省 九州地方整備局 鹿児島国道事務所 2013年2月12日 掲載
  3. ^ a b 2015年3月8日付 『南日本新聞』 26面(南九州西回り道・高江-都開通)
  4. ^ 南日本新聞 2012年8月25日 23面 掲載

関連項目編集

外部リンク編集